サブウェイでサンドイッチを買ったら1000円超えたでござる / 店員さん「キョウカラ ネアゲ ネ」



大事な、大事な話があるので聞いてほしい。恥ずかしながら私、サブウェイでギョッとしてしまったのである。それは2019年5月15日……つまり今日のことだった。

最近、サブウェイで晩ご飯を買うことにハマっている私は、週2くらいのペースでサブウェイに通っている。今じゃインド系の店員さんとも顔なじみで、きっと「また野菜多めくんが来たな」と思われていることだろう。しかし、いつものようにお店へ行き、いつものように注文したところ……

なんとまさかの1000円オーバーの支払いだったのだ。もちろん、少しばかり奮発したら800円くらいいくことは知っている。でも……でも、どうあがいても1015円の会計にはならないだろう。

これまでフットロング(大きいサイズ)を頼んだり、スープや飲み物をつけても大体800円くらい。4桁なんて絶対にたどり着くはずがないと思っていた。それなのに……!

いきなり今日超えてしまったからギョッとしちゃったのだ。あまりにビックリしすぎて、思わずインド系の店員さんに「えっ? なんでですか?」と食い下がってしまった。真顔で「キョウカラ ネアゲ ネ」と言われたが、そんなの聞いてない……。

・今日から値上げ
と思いきや、調べたら10月に導入される軽減税率に対応するために販売商品の価格が外税表示へ変更されていた。また、同時に販売価格も改定……つまりは値上げで間違いない。どうりで端数が出ていた訳である。

悔しい……分かっていたらレギュラーサイズを頼んでいたのに……。でもねインド系の店員さん、親切に教えてくれてありがとう。今日も野菜多めのローストビーフ美味しかったよ。次は3桁にするように計算していくから大丈夫。また行きます。

参照元:サブウェイ「プレスリリース」
執筆:原田たかし
Photo:RocketNews24.

画像をもっと見る
Related Stories

当記事はロケットニュース24の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ