デヴィ夫人、イモトアヤコに美の秘訣をアドバイス

モデルプレス

2019/5/15 17:27

【デヴィ夫人/モデルプレス=5月15日】タレントのデヴィ夫人が15日、都内で行われたイベントに出席した。

■デヴィ夫人、美の秘訣をアドバイス



真っ赤なロングドレスにボレロを合わせたコーディネートで同イベントに登場したデヴィ夫人。

自身の連載「選ばれる女におなりなさい デヴィ夫人の婚活論」(講談社)が書籍化されたことで、周りからの恋愛相談が増えたそう。

美に対するアドバイスをすることも多く、「女性も男性も“歯”がその人のパーソナリティを映す」という持論から「ハリセンボンさん、イモトさんにも“治したほうがいいわよ”と歯を矯正していただいて」と、お笑い芸人のハリセンボン・箕輪はるか、イモトアヤコらに歯科矯正を勧めたことを明かした。「(2人とも矯正をして)また美人になったでしょう?」と歯の大切さを語った。

自身も1日5回歯磨きするなど徹底した手入れをしているデヴィ夫人。「前に歯医者に行った時“全く虫歯のない人を見たのは初めて、奇跡だ”と言われたんです」と笑顔。

「歯を動かすことで筋肉や神経すべて健康な状態になっていき、長生きも出来る」と力説し、「108歳まで生きる」と自身の目標を上げた。

■デヴィ夫人、東幹久へ恋愛アドバイス



また、同イベントには俳優の東幹久も出席。

結婚観についての話題がのぼり、東が「今は独身」と伝えると、デヴィ夫人は「もったいない」と驚いた様子だった。

「独身主義というわけではない?」という質問に対しては、「貫き通しているわけではないです」と苦笑し、「大いに恋愛してください」というデヴィ夫人からのアドバイスを受け取った。

同イベントには歯科博士の鈴木龍介氏、医療法人社団 優正会理事長で歯科医師の堀内正彦氏も登壇した。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

当記事はモデルプレスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ