中居正広、古市憲寿氏のへりくつにあきれ顔「もうご自由にどうぞ」

※画像は、『中居正広のニュースな会』公式Twitter より

 

5月11日放送の『中居正広のニュースな会』(テレビ朝日系)で中居正広が、オリンピックに全く興味がなくオリンピックに熱狂する人々が疑問だという社会学者・古市憲寿に対して、あきらめのコメントを言い放つ一幕があった。

 

「5と8の間のTBSに出たらいいじゃないですか」

 

古市から「まじめな番組で、『ワイドナショー』のスタッフがみんなビックリしてましたよ」と、オープニングでいきなり他局の話を振られた中居。そこで中居はすかさず、「あっちに行けばテレ朝の話、こっちに来れば『ワイドナ』の話。5と8の間のTBSに出たらいいじゃないですか」と古市にツッコミを入れた。

 

オリンピックのチケットに応募が殺到したというニュースで、「古市さんはオリンピック、何をご覧になるんですか?」と話を振った中居。古市は「見ないですけど」と失笑し、「なんでみんな普段見ないスポーツまでオリンピックになると見るんですかね。陸上とか、走り幅跳びとか。普段、地域大会とか見てるわけじゃないでしょ。県大会とかまで応援してる人がオリンピックまで見るならわかるんですけど。普段見てないのに、なんで」と、オリンピックに湧きたつ人々についての持論を展開した。

 

対して中居は、「サッカーも、国内リーグはそんなに毎試合毎試合(見るわけ)じゃないけど、ワールドカップになってしまうと見てしまう、っていう心理は分からなくもない」と、古市にやんわりと反論。「あれ、どうしてなんですか?普段から応援されてますか?」と古市に聞かれると、中居は「日本が一丸となって、体の大きいチームと戦ったらっていうのを見るのが(いい)」と答えた。「応援はしないんですか?日本を」と逆に中居が質問するも、古市は「友達が出たら応援してますけど。今回出るかどうかわかんないんで。だって知らない人なんで、それって」と淡々。

 

「だって道歩いて通りすがった人のこと応援しないじゃないですか、僕たち普段」「東京で。まっ、東京住んでますけど。別に」とあっけらかんと語る古市に、「もう、ご自由にどうぞ」と、あきれ顔で言い放つ中居であった。

 

(めるも編集部)

 

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ