ZOZOアルバイトの時給アップと賞与支給が話題に 「ボーナスは魅力かも」

しらべぇ

2019/5/13 18:00




女優・剛力彩芽との交際や派手なSNS投稿など、前澤友作社長が何かと話題になる株式会社ZOZO。アルバイト従業員の時給をアップするなどして、アルバイト獲得強化を目指すことを発表し、注目を集めている。

■業務拡大の動き


しらべぇ編集部が、ZOZO広報を取材したところ、その回答は…

「千葉県習志野市と茨城県つくば市にある物流センターでアルバイト従業員を増やすため新たに2,000人を採用。合わせて待遇も改善し、週4日以上のアルバイトの場合、時給を現在の1000円から3割引き上げて1,300円にする。

また、ボーナスについてはZOZOBASEで働く全アルバイトスタッフのうち、一定基準以上のパフォーマンスを発揮していると評価されたアルバイトスタッフが支給対象となり、ひと月あたり最大1万円を支給。

支給額は、契約によって定められた週の勤務日数に応じて決定され、半年に一度集計し、6月と12月にそれぞれ支給する」

■他の企業でも


大阪のテーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」は、しらべぇ編集部の取材に対して、

「先月からアルバイトやパート従業員の時給を一律に30円引き上げ、1,030円以上とした。アルバイト・パート従業員が現在約9,000人いる。全てのアルバイト・パート従業員の時給をあげることで、社全体の士気向上や働く意欲アップに繋がることを期待している」

と答えた。また、求人情報会社リクルートジョブズの「3月度アルバイト・パート募集時平均時給調査」によると、三大都市圏の平均時給は 1,044円 。3月度平均時給は、前年同月より26円増加となった。

リクルートジョブズ広報担当は、「人材不足の影響でアルバイト従業員の獲得競争が激しくなっていて、時給が右肩上がり」と答えてくれた。

■ボーナスも付くのか!?


ネット上ではボーナスもつくのかという驚きの声があがっている。

「ボーナスもつくのは魅力あるかもよ」

「時給300円アップか。 頑張ったね」

「バイトに払う時給引き上げは評価できるけど、中小企業は時給引き上げ合戦に巻き込まれて疲弊感でそう…1,300円払ってあげたいけど難しい」

「非正規雇用は会社都合でいつでも首きられる… 大学生ならよいが…家庭持つのは厳しい。」

■大半の人がアルバイトを経験済


そもそも、アルバイト経験者はどれくらい存在するのだろうか。しらべぇ編集部が全国の20~60代の男女1,342名を対象に調査を実施したところ、アルバイト経験がない人は、全体の1割強に限られている。



希望してアルバイトを続けていくことは、全く問題ない。しかし、人件費を抑えるために従業員をアルバイトのまま雇用するのはいかがなものか。企業は内部留保第一で考えるのではなく、働き方改革を推進していく方向へ舵を切ることが、令和の時代に求められている。

・合わせて読みたい→「アルバイトにここまで期待するな!」と思った会社の行動3選

(文/しらべぇ編集部・おのっち

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年6月2日~2017年6月5日
対象:全国20代~60代の男女1,342名 (有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ