TMN 伝説のライブ映像を東京・大阪のZeppで一挙上映、当時の現場キーマン3人の登壇も決定

SPICE

2019/5/11 14:28


1994年5月18日・19日、10万人のFANKSが集結した東京ドームでの『TMN終了』コンサートを捉えた伝説のライブフィルム『TMN final live LAST GROOVE 5.18』『TMN final live LAST GROOVE 5.19』を、コンサートから25年後となる5月17日(金)、東京・大阪のライブハウスZeppにて、36曲全曲ノーカットで2作連続5時間超えの”一挙見”上映される。

イベントには、TMN終了の一部始終を間近で目撃していた現場のキーマン3人の登壇も決定。TMN事務所スタッフで、当時ライブ制作現場では陣頭指揮を執っていた石坂健一郎氏、東京ドームライブ映像制作の監督・川崎幹雄氏、TM NETWORKをデビュー当時から追い続けた音楽評論家の藤井徹貫氏。

コアなファンにとっては知る人ぞ知る顔ぶれから、現場で起きた目撃証言を含め、今だからこそ語ることができる裏話等、興味深い話が聞けそうだ。

東京公演は、先行予約で全席が即完売。大阪公演のみ、5月10日からチケット先行受付がスタートしている。

■木根尚登コメント


よりライヴに近いZEPPの環境で、 この東京ドームの映像を是非楽しんでください!

木根尚登からのコメント動画

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ