サンド・伊達みきお、「娘が網走刑務所と北方領土に詳しくなった」にファンほっこり

しらべぇ

2019/5/11 06:15




お笑いコンビ「サンドウィッチマン」の伊達みきおが、弾丸で2日間の家族旅行に行ったことを報告し、反響が寄せられている。

■2連休、北海道へ弾丸旅行


9日、伊達は「旅行☆」と題して自身のブログを更新し、家族旅行で北海道を訪れたことを報告した。超多忙なサンドウィッチマンは連休を取得することも難しいだろう。

久々に2連休を貰ったと思われるが、伊達は妻に「せっかくの2連休だから出来るだけ東京から遠く離れたい」と伝えたようだ。

妻は伊達の希望を受け「北海道・網走のホテルと女満別空港行きの飛行機往復が3人分偶然空いてたから予約したよー!」と、さっそく手配してくれたようだ。

■知床半島で国後島の説明


妻と7歳の娘とともに、朝イチの飛行機で羽田から女満別空港へ向かった伊達ファミリーは、レンタカーで網走監獄を見て、その後は北見まで移動し、焼肉のランチを堪能したことを明かした。

翌日は知床半島まで移動し、知床半島にある羅臼港近くまでドライブした伊達。「天気も良かったから、羅臼岳が綺麗だったなぁ」と綴っているように、向こう側に北方領土の国後島が映るほどの天候に恵まれた中で、妻が撮影したと思われる1枚の写真を公開。
(画像はサンドウィッチマン伊達のオフィシャルブログのスクリーンショット)
この絶妙な距離感が絵になる1枚だが、澄み渡る景色を眺めながらなのか「あの島も日本なんだけど、簡単に行けないんだよ…」「昔、戦争があってから島を還してくれないままなんだよ…」と国後島の説明をしたそうだ。

■「パパ、刑務所に詳しいね」


その後に訪れたのは、博物館「網走監獄」。ここでも伊達は娘に説明しながら歩いていたという。

娘から「パパ、刑務所に詳しいね」との言葉を受けて、これまでロケなども含め、訪れたのが4回目だった伊達は「パパは4回目だからねー」と答えたそうだが、「4回も刑務所に来てるの?」と返ってきたことを明かした。

「いや、言い方!」「何か意味深に聞こえるし」と伊達らしいユーモアを織り交ぜながら綴っている。

■「1泊2日とは…」「ほっこり」


レンタカーの走行距離は、2日間で500キロ近くだったという弾丸ツアーを振り返り、「7歳の娘が…網走刑務所と北方領土に詳しくなった、少し偏った2日間でした。楽しかった☆」「とても思い出に残る充実した2日間でした」と締めた。

伊達の投稿と娘との写真には多くの反響が寄せられている。

「ステキな家族旅行 とても良いお写真。お嬢さんの記憶に残るステキな家族旅行でしたね」

「いいお休みになりましたね1泊2日とは思えない充実したお休みを娘さんや奥様と過ごせて良かったですね」

「娘さんとのやりとりにほっこりしました。話している時の伊達さんも優しい顔してるんだろな~」

伊達は、文中に「娘が大人になった時、あの島に普通に観光として行ける日が来るのだろうか」と綴っている。少し先の未来に、願いが叶いブログ投稿することを楽しみにしたい。

・合わせて読みたい→サンド・伊達みきお「芸人を辞めたらいい」 後輩を叱責した驚きの理由は…

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ