次長課長・河本準一にキスを迫られて… 菜々緒、自他共に認めるドSぶりが明らかに

grape

2019/5/9 04:00

女優の菜々緒さんが、2019年5月3日に放送されたバラエティ番組『A-Studio』(TBS系)に出演。

2010年から2012年に準レギュラーとして出演していたバラエティ番組『くだまき八兵衛』(テレビ東京系)で共演したネプチューンの名倉潤さんから、素顔を暴露されました。

大先輩の次長課長・河本準一からキスを迫られて…

番組では、名倉さんに取材をした番組MCの笑福亭鶴瓶さんから、『菜々緒さん情報』を発表。

名倉さんによると、菜々緒さんには「バリバリのヤンキー的なところがあった」そうです。

それを聞いた菜々緒さんは「私ですか?そうですかね」といま1つ納得がいっていない様子。

そんな菜々緒さんに対して、鶴瓶さんは名倉さんから仕入れた代表的な『ドSエピソード』を披露しました。

例えば、(次長課長)河本(準一)が冗談でチューしようとした時に、「パーン」(頬をビンタする動作をしながら)って。

笑いなしで「パーン」って。
A-Studio ーより引用同じく番組で共演していた、お笑いコンビ『次長課長』の河本準一さんがおふざけで菜々緒さんにキスを迫ってくることがあったそうです。

それに対して菜々緒さんは本気のビンタをお見舞いして、拒否!

菜々緒さんによると、その時の河本さんは場を盛り上げようという一心ではあったものの、本気でキスをしようとしていたそうです。

そのため、拒否するために菜々緒さんは本気で平手打ちをしたといいます。当時の菜々緒さんは23歳で、まだ芸能活動をスタートさせて間もない時期でした。

逆に、河本さんは芸歴も長く、年齢も菜々緒さんよりも14歳年上の大先輩。そんな人物を相手に躊躇なくビンタをお見舞いできるなんて…菜々緒さん、強いです!

痛がってる男の人を見るのが大好き 自他共に認めるドSぶり

また、菜々緒さん自身も「酔っぱらった時にアツアツのグラタンをとにかく河本さんに食べさせたくて」「河本さん受け身で全部やってくれるから『ジュー』ってやったりとか」と、河本さんを頻繁にイジっていたことをカミングアウトしていました。

そのため、名倉さんは「アイツ(菜々緒さん)は、だいぶドSや」と証言しています。

これにはヤンキー気質を否定していた菜々緒さんも「そうですね。ドSですね、私は」と、自身がドSであることは認めていました。

さらには、こんな名言も飛び出します。

もう大好きなんです、痛がってる男の人が。
A-Studio ーより引用ニッコリしながら、ドSぶりをアピールする菜々緒さんなのでした。

菜々緒はやっぱり、ドSなのね!視聴者の反応

・なんとなく分かってたけど、やっぱりドSなのね。

・ヤンキーかは分からないけど、そこらの男よりは強そう。

・嫌なことは嫌だよね。菜々緒ちゃん偉いぞ。

・菜々緒さんのビンタ、めちゃくちゃ痛そう。

・女王様になっても成功しそう。

・悪ノリもできて、ビンタで返せるぐらい仲がよかったってことだよね。

ドラマでは「悪女」キャラを演じることが多いですが、実際の性格もドSという菜々緒さん。

ぜひ、バラエティ番組でもそのドSぶりを解放させてほしいですね!


[文・構成/grape編集部]

当記事はgrapeの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ