心配は現実に!?紅蘭、事実婚状態のラッパーとの近況報告に「やっぱり」の声

アサジョ

2019/5/9 18:14


 草刈正雄の娘でタレントの紅蘭が5月1日放送のバラエティ番組「梅沢富美男のズバッと聞きますSP」(フジテレビ系)に出演。事実婚状態にあるラッパーのRYKEY(リッキー)との驚きの近況を明かしている。

昨年末には第1子となる女児を出産し、幸せの絶頂であろう紅蘭だが、RYKEYについて聞かれると「本当、ボンクラなんですよ」「本当にぶっ飛びまくっちゃってる」と、説明。

なんでも、ちょっとしたことで口喧嘩になることが多いそうだが、RYKEYはラッパーということもあって、「超フリースタイルで『Hey!Yo! 俺聞いてくれ!』『俺の言いたいことを言わせてもらっていいか』とか言って始まる」と、独特な口撃を仕掛けてくるとのこと。

また、「娘、娘になってるので『なんで俺の言うこと聞いてくれないの』って(言ってくる)」と、育児に追われる紅蘭に構ってもらえず、娘に嫉妬心を抱いているようなのだ。

さらには「『俺って必要ないんだ』的な感覚になってきて」と前置きしたうえで「最近、本当に会ってないんですよ。家に帰ってきてなくて…」と、RYKEYが最近は家に帰ってきていないという家庭不和が起こっていることを告白している。

最後に番組を通じてRYKEYに向けて「この番組見て変わってくれれば。ちゃんとしないと、テレビでこう言われちゃうんだよ」とメッセージを送っていた。

生後半年も経っていない娘の子育てを紅蘭だけに任せて、自由奔放なRYKEYは決していい夫とは言えないが、視聴者からは「だから言わんこっちゃない」「初めからこうなることは分かってた」「不安要素がいっぱいあるのに、その人を相手に選んだ紅蘭が悪いな」といった声が見受けられている。

「RYKEYは法律違反の薬物で逮捕歴があるうえに、16年には紅蘭にも暴力を振るって逮捕されるなど問題を多く抱えていますから、交際が発覚した段階から世間からは心配の声が上がっていました。父親という自覚もまだなさそうですし、虐待などの事態に発展しなければいいのですが…」(エンタメ誌ライター)

籍を入れないのはこういった事態を予測してのことだったのかもしれないが、RYKEYに父親としての自覚を持ってもらうためにも正式に結婚するのも一つの手か?

(田中康)

当記事はアサジョの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ