サンド伊達と娘の会話が面白い 北海道家族旅行に「ほのぼの笑いをありがとー!」とファン楽しむ

“好感度No.1芸人”として知られるサンドウィッチマン(伊達みきお・富澤たけし)。人気者の彼らが忙しい日々を送っていることは想像に難くないが、そんななか伊達が2連休をもらい、家族で北海道へ旅行したことをブログで報告した。家族でグルメや自然を満喫して「超弾丸の旅行だったけど、とても思い出に残る充実した2日間でした」と満足そうに綴った伊達は、7歳の娘と語らう様子も紹介してファンを喜ばせている。

9日に「旅行☆」と題してブログを更新した伊達みきお。「せっかくの2連休だから出来るだけ東京から遠く離れたい」と伊達が希望し、妻が北海道・網走のホテルと女満別空港行きの飛行機往復チケットを予約したという。

女満別空港からはレンタカーを借りて、オホーツク流氷館で本物の流氷を触ったり、知床半島を訪れるなど観光を楽しんだ伊達一家。2009年に結婚した妻はフリーアナウンサーの熊谷麻衣子で、夫妻には7歳の娘がいるが「牧場に寄って馬やヤギと触れ合ったのが娘はかなり楽しかった様だ」と伊達は振り返る。「北海道らしく果てしなく続く1本道だらけで運転も楽しかった」というが、レンタカーの走行距離は500km近くに及んだそうだ。

伊達は「この写真は羅臼港近く。奥に見えるのは、北方領土の国後島。」と1枚の写真を紹介したが、その際には国後島について娘に丁寧に説明したようだ。また伊達がロケしたこともある網走監獄では「娘に説明しながら刑務所を歩いていたら、娘が『パパ、刑務所に詳しいね』」と指摘したそう。『パパは4回目だからねー。』と返すと、『4回も刑務所に来てるの?』とさらに質問されてしまい「うん…なんだろうな…その変な感じ。来てるって言うか…この刑務所に4回入ってる…いや、違うな。『入ってる』は一番違うわ。」と自ら突っ込んだ。

「とにかく、7歳の娘が…網走刑務所と北方領土に詳しくなった、少し偏った2日間でした。楽しかった☆」とブログを結んだ伊達。伊達と娘の会話には「娘さんのツッコミ、キレキレですね~! さすが伊達さんのお嬢さんです」「返しがプロですな 親子のお笑いもありですな」「お嬢の受け答え、疑問 考え そしてパパの慌てぶり 声を出して笑っちゃいました」「ほのぼの笑いをありがとー! 今日頑張れる」などのコメントがあり、ファンも大いに楽しんだようだ。

画像2枚目は『サンドウィッチマン伊達みきお 2019年5月9日付オフィシャルブログ「旅行☆」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 高沢みはる)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ