「新しい地図」まもなく地上波復帰?ジャニーズ退所者を取り巻く暗黙のルール

アサジョ

2019/5/9 07:15


 5月7日、「実話ナックルズ」の運営するニュースサイト「覚醒ナックルズ」が、ジャニーズ事務所の元社員と思われる人物のインタビューを掲載した。それによると、事務所を退所したタレントには暗黙のルールがあるという。

「インタビュー記事では、ジャニーズの結婚ルールに関する噂や、身長差の問題で松嶋菜々子とは一部ジャニーズタレントが共演NGだったことなど、様々なことを暴露しています。その中で、『事務所を辞めたら地上波に出られない?』という記者の質問には『1~2年経てば出られる』と回答。しかしその後は、ジャニーズ所属のタレントと共演しないという暗黙のルールがあるそうです」(芸能記者)

また昨今は稲垣吾郎草なぎ剛香取慎吾の3人がジャニーズから独立し話題となったが、元社員によると、彼らも1年以上が経過したことで、今後は地上波出演が増えていく可能性があるとのこと。

そんな中、4月27日には、地上波のバラエティ番組「人生最高レストラン」(TBS系)に、香取が出演した。同番組を放送するTBSは、3人の地上波復帰を後押しする可能性があるという。

「『人生最高レストラン』のスポンサーは、香取がCMキャラクターを務めるサントリーの1社提供ということで、出演が実現した番組だと噂されています。とはいえ、全国ネットの番組にゲスト出演した前例が出来たことは非常に大きい。TBSといえば、3人のレギュラー番組が次々と終了する中、稲垣が出演する『ゴロウ・デラックス』を最後まで粘って放送し続けた局です。そのため、もしも『新しい地図』が本格的に地上波出演となる場合、TBSが最初に起用する可能性があります」(前出・芸能記者)

今後、3人揃っての全国ネット地上波出演が実現すれば、大きな注目を集めそうだ。

当記事はアサジョの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ