『名探偵ピカチュウ』、ライアン・レイノルズのSNSから本編流出!? 90分以上の映像公開

 5月3日に全国公開され、初日から4日間の累計で動員67万6000人、興収9億4800万円を超える大ヒットスタートをきった映画『名探偵ピカチュウ』。5月10日からの北米での公開を前に、ピカチュウ役ライアン・レイノルズのSNSで「POKEMON Detective Pikachu:FULL MOVIE」というYoutubeの映像がシェアされ、現地メディアで「映画全編が流出か?」と話題になっている。

【写真】ライアン・レイノルズら登壇『名探偵ピカチュウ』ジャパンプレミア

「@InspectrPikachu」という謎のアカウントに投稿され、ライアン・レイノルズが「Leak…」と自身のSNSで指摘した本動画。冒頭「ワーナー・ブラザース」のイントロ映像が流れるシーンに「R.Reynolds」という透かしが入っており、いかにも流出映像という感じだが…本編が始まると突然ピカチュウが躍る映像に!

そう、この映像は流出映像ではなくプロモーション映像となっており、かわいらしいピカチュウの30秒のダンス映像が92分、延々と繰り返される。これには海外のファンも「フルムービーと同じぐらい最高」「かわいい!見続けてしまう」とコメントしており、ダンスするピカチュウのかわいさの虜になっているようだ。

80年代風の音楽をバックに、“Rick Roll”と言われる少しオヤジっぽさのあるダンスを躍るピカチュウの映像、是非ご覧いただきたい。

映画『名探偵ピカチュウ』は全国公開中。

引用:ライアン・レイノルズ ツイッター(@VancityReynolds)

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ