遊馬晃祐、滝口幸広らで新企画「ハンサム童話」始動!第1弾は「ブレーメンの音楽隊」


011927.jpg

なるせゆうせいによる新プロジェクト「ハンサム童話」が始動することが発表された。「ハンサム童話」とは、なるせが既存の童話のストーリーにアレンジを加え、シュールさと既存の童話のあいまいな部分に新たな表現を加え、パンチのあるストーリーに生まれ変わらせる新企画。第1弾としては「ブレーメンの音楽隊」を発売する。

また、ストーリーの中に出てくる動物たちを、遊馬晃祐、滝口幸広、佐藤友咲、輝山立が演じ、舞台とは違う表現で「童話の世界」へといざなう。

ストーリーを彩る画は、ゆりやんレトリィバアとのビジュアル連載を企画したCitrolemonが担当。既存の童話のイメージに囚われることなく、動物などを表現するアートディクレションを担っている。

これを記念し、6月12日(水)19:00より東京・HMV&BOOKS SHIBUYAにて発売イベントの開催も決定。イベントには、遊馬、滝口、佐藤、輝山の4名が参加。購入冊数によって特典あり。詳細は、以下のとおり。

◆イベント詳細
【日時】6月12日(水)19:00~
【場所】東京・HMV&BOOKS SHIBUYA 6Fイベントスペース
【参加方法】電子チケットで対象商品を予約購入した方
※ 購入者本人のみ参加可能、分配・譲渡は不可
【価格】4,800円+税
【特典】
1冊購入:全員とハイタッチ
2冊購入:全員とハイタッチ+非売品ブロマイド(印刷サイン入り)
3冊購入:全員とハイタッチ+全員とグループチェキ撮影
【詳細&チケット購入】https://www.hmv.co.jp/store/event/38093/

【公式HP】http://inveider.com/handsome/

当記事はエンタステージの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ