ワッフルだけじゃない!?魅惑のベルギースイーツ2選

アサジョ

2019/5/7 18:14


 とうとう平成の時代が終わりましたが、平成といえばベルギーワッフルがブームになりましたね。ベルギーといえばスイーツで有名ですが、実はワッフルの他にも日本で知られたものがあるのです。この機会にチェックしておきましょう!

■チョコレート

ベルギーといえば、チョコレートが有名だというのはきっとご存知のことでしょう。人気のゴディバも、ベルギー発のブランド。他には、レオニダス、ピエール・マルコリーニ、ヴィタメールといった、チョコレートのトップブランドもベルギー生まれです。

ベルギーチョコレートの特徴は、カカオバター100%を守り続けていること。植物性油脂やパーム油を使ったものは、チョコレートとは認められないという徹底ぶりです。上質なベルギーチョコレート、ぜひ改めて味わってみましょう。

■スペキュロス

ベルギースイーツとして親しまれている伝統菓子の一つに、スペキュロスがあります。これは、シナモンやクローブなどのスパイスを用いた生地を、薄焼きにしたビスケット菓子。ベルギーでは、クリスマスに食べる習慣があるのだそう。日本でよく知られているのは、ロータスというベルギーブランドのスペキュロスクッキー「ビスコフ」。ほのかなシナモン風味で食べやすいクッキーですよ。

ワッフルをはじめ、シンプルながら伝統やこだわりを感じさせるベルギースイーツ。オシャレで惹かれるものが多いのも特徴です。「令和」になった今、改めてベルギースイーツを見直してみるのもいいかもしれませんね。

当記事はアサジョの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ