加藤綾子、兄との幼少期ショットを公開 写真の「意外な事実」に驚きの声

しらべぇ

2019/5/7 18:20


フリーアナウンサーで女優の加藤綾子がインスタグラムを更新。幼少期の写真に秘められた意外な事実に、驚きの声があがっている。

■泣いているのかと思いきや


View this post on
Instagram


* 4月生まれの兄と私👦👧 今日は家族でちょっと遅めのお誕生日会をしました🎂 書いてて気づいたけど、、、 この写真が1987年5月4日 昨日だったらピッタリ32年前 でも凄い偶然でビックリ🤭 #沢山笑って #プレゼントも渡せて #楽しかった #ちなみに #兄の表情は #笑顔です☺︎

A post shared by 加藤綾子 (@ayako_kato.official) on May 5, 2019 at 4:45am PDT



加藤は「4月生まれの兄と私」との書き出しで、家族で遅めの誕生日会を開いていたことを報告。1987年5月4日に撮られたという幼少期の写真をアップした。

今回の投稿は5月5日に行われたもので、当時写真を撮った日付と1日違い。加藤はこのことについて、「昨日だったらピッタリ32年前」「でもすごい偶然でビックリ」と驚きを見せている。

また、投稿に付けられたハッシュタグでは、写真の中で泣いているような表情をしている兄だが、じつは笑顔だということを明かした。

■投稿には驚きの声が相次ぐ


今回の投稿を受け、加藤の兄の表情に驚きの声が続出。「どう見ても泣いてる」「笑い方のクセ!」といったコメントが寄せられている。

「お兄さん、なぜ泣いてるの? と思ったら…じつは笑顔なんですね」

「兄の笑い方のクセ!」

「いや、どう考えても泣いてるでしょ」

「お兄さん泣きべそかいてるわけじゃないの(笑)?」

■約7割が「家族仲は円満」と回答


大人になった今でも家族で集まり、誕生日会を開いているという加藤。家族仲の良さがうかがえる。

しらべぇ編集部が全国20~60代の男女1,365名を対象に「家族」について調査を実施したところ、全体のおよそ7割の人は「家族の仲は円満だ」と回答。加藤と同じように、家族仲が円満な家庭が多い傾向にあることが分かる。



泣き顔と思いきや笑顔だった幼い頃の加藤の兄。今現在も同じような顔で笑うのかが気になるところだ。

・合わせて読みたい→ダブルレジェンドの共演! 加藤鷹&葛西選手が双子レベルで「そっくりすぎる」

(文/しらべぇ編集部・音無 まりも

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2016年9月23日~2016年9月26日
対象:全国20代~60代の男女1365名(有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ