高橋英樹がサンドウィッチマン事務所に移籍した理由 「娘が結婚とともに…」

しらべぇ

2019/5/7 15:30




俳優の高橋英樹が、6日放送のバラエティー番組『しゃべくり007』(日本テレビ系)に出演。

お笑いコンビ・サンドウィッチマンの所属する事務所「グレープカンパニー」に移籍した理由を明かした。

■サンド「うちの新人です」


番組では今回、サンドのふたりがグレープカンパニーの所属タレントを紹介していく企画を実施。ふたりの後継者だという東北出身のコンビや、お笑いを取り入れたマジシャンがイチオシの芸を披露した。

そのあと、所属3ヶ月でオファー殺到の新人として、芸歴58年の大ベテランである高橋が登場。

サンドが「うちの新人です」と紹介すると、しゃべくりメンバーから「何が新人だよ!」とツッコミを入れられた。

■サンドの事務所に移籍した理由


高橋はグレープカンパニーに移籍した理由を尋ねられると、「娘(高橋真麻)が結婚とともに、どこかに所属したほうがいいかなっていう」と説明。

そして、「娘が(グレープカンパニーに)行くってなったときに、俺も一緒に行こうかなって」と笑いを誘った。

また、今後の活動については、「バラエティーにも数多く出たいな」と言及。上田晋也から「充分出てらっしゃる」と言われるも、「もっともっと出たい」と意気込みを見せた。

■高橋のノリの良さに称賛の声


今回の放送を受け、サンドの後輩として振る舞う高橋のノリの良さに、視聴者から称賛の声が続出。ツイッターでは「器が大きい」「尊敬する」といったコメントが書き込まれている。







■チャレンジ精神について調査を実施


しらべぇ編集部では、全国20~60代の男女1,357名を対象に「チャレンジ精神」について調査を実施。その結果、全体のおよそ6割の人が「新しいことを始めるには勇気がいる」と回答している。



今以上にたくさんのバラエティ番組に出たいと意気込んだ高橋。カミナリや永野ら、サンド以外のグレープカンパニー所属のタレントとのやり取りにも期待したい。

・合わせて読みたい→サンド・伊達みきお「芸人を辞めたらいい」 後輩を叱責した驚きの理由は…

(文/しらべぇ編集部・音無 まりも

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2018年2月9日~2018年2月13日
対象:全国20代~60代の男女1,357名 (有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ