ホスト界の帝王・ROLAND、父の教え明かす「女性の尻に敷かれて生きて行け」

画像は『ホストROLAND』オフィシャルWEBサイトより

 

 

5月4日放送の『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)に「ホスト界の帝王」と称されるROLANDが登場し、「気持ちが芸人寄り」とちょっと意外な素顔を披露するとともに、女性に関する父の教えを明かしてスタジオを沸かせた。

 

男女のスペック差を「iPhoneと子機」と表現

 

これまでROLANDが発したという華麗な名言が紹介されると、久本雅美は「こういうこと言ったら女性は笑うわけ?」と質問。ROLANDは「カッコいいカッコ良くないって主観が入ってると思うので、カッコいいなって思われる必要がないなって思ってるんです。ただ(来店客には)絶対に面白いなと思って帰って欲しいなっていうのがあるんです。気持ちが芸人寄りというか」と話し、「カッコ良くないとつまんないのどっちが悔しいかって言ったら、つまんないって言われるのが一番悔しいです」と明かした。

 

次に「女の子を輝かせるために一番気を遣っていることって何ですか?」と聞く久本にROLANDは「父が教えてくれた言葉なんですけど、まず『女に勝とうと思うな。何故なら勝てないから』っていう話をしてたんですよ」と話し始める。

「女の子っていうのは、やっぱり例えば男が嘘をついた時、女性って目を見ただけですぐ分かるじゃないですか。だけど男って女の子が嘘ついてても、女の人って生まれながらに女優なので気付けないんですよね」と説明し、「スペックが基本的に女の子の方が高いんですよ。もうiPhoneと内線用の子機みたいなもんで」と言い切ってスタジオは大爆笑!

 

さらにROLANDは「『それを無理矢理勝とうと思って力でねじ伏せたりとかするからややこしいことになるんだ』って。『だから女の子にはもう尻に敷かれて生きて行きなさい』と」と父の教えを明かし、スタジオには「うわぁ~」と感嘆の声が溢れた。

 

そして「女性に対してはもう『あなたには勝てません。頭が上がりません』っていうような気持ちで、尊敬の思いでいつも接するようにはしてますね」と話すROLANDに、久本は「はぁ~」とただただ感心していた。

 

(めるも編集部)

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ