赤い公園 エピックレコードジャパンへの移籍を発表!

UtaTen



サプライズ発表!


2018年5月「VIVA LA ROCK 2018」にて石野理子をボーカルに迎えたことをサプライズ発表し、新体制として活動をスタートさせた赤い公園。

【赤い公園にインタビュー】大好きな春と恋心をたっぷり詰め込んだ New single『恋と嘘』制作秘話を語る!

その後も数々のイベント・フェスに出演、2019年3月から4月にかけて計14ヶ所を回るワンマンツアー「Re: First One Man Tour 2019」も大成功のうちに幕を閉じた。

そんな彼女たちが、新体制発表からちょうど1年後の2019年5月4日(土)さいたまスーパーアリーナにて行われた「VIVA LA ROCK 2019」のステージにて、エピックレコードジャパンへの移籍を発表した。

またそれに合わせて、新体制の決意を込めた新A写も公開。積極的なライブ活動は行われつつも、YouTubeに「消えない」と「Highway Cabriolet」のMVのみが新曲としてアップされ、次なるアクションが期待されていた。

今後の情報については、改めて発表予定である。

当記事はUtaTenの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ