今夜の『きのう何食べた?』、帰省を渋る西島秀俊に内野聖陽は珍しく怒り気味

 俳優の西島秀俊と内野聖陽がダブル主演で恋人同士を演じるドラマ『きのう何食べた?』(テレビ東京系/毎週金曜24時12分)の第5話が今夜放送される。第5話では、年末年始の実家への帰省に愚痴をこぼす史朗(西島)に、賢二(内野)は珍しく真顔で怒りを見せる。

【写真】『きのう何食べた?』第5話フォトギャラリー

本作は、「モーニング」(講談社)連載中で単行本累計発行部数500万部を超えるよしながふみの同名コミックを実写ドラマ化。2LDKのアパートで同居する、料理上手できちょうめんな倹約家の弁護士・史朗と、その恋人で人当たりの良い美容師・賢二を主人公に、彼らの毎日の食卓を通して浮かび上がる男2人暮らしの人生の機微や、ほろ苦くてあたたかな日々を描く。

父・悟朗(志賀廣太郎)の術後の経過が順調で安心する史朗。だが母・久栄(梶芽衣子)は「“老いじたく”を考えているのか」と史朗の行く末を案じる。賢二と添い遂げるつもりなのか今後の話を一度ちゃんとしたいと、年末年始の帰省を説得され、賢二に思わず「帰りたくない」と心情を吐露する。そんな史朗に賢二は珍しく真顔で「贅沢だ」と怒り気味。史朗は賢二の家族の話を知らないことにふと気づく。

『きのう何食べた?』第5話は、テレビ東京系にて今夜5月3日24時12分放送。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ