『まんぷく』総集編放送!福と萬平、インスタントラーメン開発へ向けての挑戦を再び

安藤サクラがヒロインを務めた『連続テレビ小説「まんぷく」総集編』(NHK総合)の総集編・前編が5月2日(木)8時45分、後編が同日10時20分から放送される。

本作は、インスタントラーメンを世に送り出した日清食品創業者の安藤百福(ももふく)と妻・仁子(まさこ)の夫妻をモデルにした物語で、脚本は、大ヒットドラマ『ガリレオ』シリーズや、NHK大河ドラマ『龍馬伝』を手掛けた福田靖が担当。安藤をはじめ、長谷川博己、内田有紀、松下奈緒、要潤、大谷亮平、桐谷健太、瀬戸康史、菅田将暉、岸井ゆきの、中尾明慶、松井玲奈、片岡愛之助、橋爪功、加藤雅也、牧瀬里穂、奥田瑛二、松坂慶子らが出演した。

前編では、戦前の大阪で、三人姉妹の末っ子として、おおらかに育ったヒロイン・福子(安藤)が、バイタリティーあふれる青年実業家・萬平(長谷川)と出会い、結婚。母・鈴(松坂)も一緒に三人の生活が始まり、福子は世の中の役に立つという理想のため前進し続ける萬平と、安定を求める鈴の間で究極のマネージメント能力を培っていく。

後編では、塩づくりや栄養食品ダネイホンの開発、そして進駐軍による逮捕など、さまざまな困難を二人で力を合わせて乗り越えてきた福と萬平が、いよいよインスタントラーメンの開発へ向けて新たな挑戦を始める。

当記事はテレビドガッチの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ