彼氏と一緒にお風呂に入るときのタブーとは?

yummy!

2019/5/1 15:30


彼氏と一緒にお風呂に入るときのタブーとは?

「彼氏と一緒にお風呂に入るのはちょっと恥ずかしい」と思う女性は多いかもしれません。
ですが、「一緒にお風呂」はラブラブ度を上げるのにとっても有効な手段です。
今回は、ラブラブ度をアップする、彼氏と一緒にお風呂に入るときの注意点について解説していきます。

彼氏と一緒にお風呂に入るときのタブー1 ゴシゴシ洗い



まずは、彼氏と一緒にお風呂に入って、イチャイチャしたいときにしない方がいいことを紹介していきます。
体の隅々までゴシゴシ、一心不乱に洗っているさまは、セクシーさとはかけ離れてしまいます。
恥じらいも感じられず、(そういった彼女を、ナチュラルで素敵だと感じてくれる男性はいるかもしれませんが)ラブラブな雰囲気は作りにくくなってしまいます。

彼氏と一緒にお風呂に入るときのタブー2 視界くっきり



明るすぎて、すべてくっきり見えてしまうようなお風呂では、ムードが高まりません。照明を暗くする、お風呂に入浴剤を入れる、などの工夫をしましょう。

彼氏と一緒にお風呂に入るときのタブー3 自然体すぎる体毛



毛の処理は事前に行っておきましょう。また、彼氏の前でのムダ毛処理はやめておきましょう。

彼氏と一緒にお風呂に入ってラブラブになる方法1 浴槽で抱きしめる



次に、彼氏と一緒のお風呂を楽しむ方法を紹介していきます。
浴槽につかって、抱きしめあったり、語り合ったりしましょう。
後ろから抱きしめてもらうのも◎です。温泉などで長期間湯船に浸かるさいは、ロングヘアの場合、ひとつに束ねて浴槽に髪が浸からないようにしておきましょう。

彼氏と一緒にお風呂に入ってラブラブになる方法2 洗いっこする



お互いの体を洗いっこしましょう。隅々まで丁寧に洗ってあげれば、エロチックなムードが高まること間違いなしです

彼氏と一緒にお風呂に入ってラブラブになる方法3 マッサージする



お風呂の中で、手や肩などを軽くマッサージしてあげましょう。
お風呂が狭い場合は、お風呂上がりにベッドでマッサージしてあげる、というのもいいですね。マッサージは、即効性のある親密度アップ方法です。

彼氏と一緒にお風呂に入ってラブラブになる方法4 体をふく・頭をかわかす



お風呂上がりに体をふいてあげたり、髪の毛をドライヤーでかわかしてあげたりしましょう。
お互いの体を丁寧に扱うことで、愛情を伝え合うことができます。

さいごに。思い切って彼氏を誘ってみよう!



今回は、彼氏と一緒にお風呂に入るときに気をつけるべきポイントを解説しました。
「最近ちょっと刺激が足りないかも」と考えている方は、思い切って彼氏を誘ってみましょう。
自宅のお風呂が狭いという場合は、温泉などの旅行に誘ってみるという手もありますよ。いつもとちょっと違う刺激を足して、ラブラブ度を高めちゃいましょう!
(今来 今/ライター)

当記事はyummy!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ