夢王国と眠れる100人の王子様。パズルゲームとOP「あふれる光」

UtaTen

2019/4/30 14:01

TOP画像引用元 (Amazon)

夢王国と眠れる100人の王子様とは?



2018年7月から9月までTOKYO MX、BS11などにて放送されていた「夢王国と眠れる100人の王子様」というアニメをご存知でしょうか?

名前からして、「眠れる」と「王子様」という点から明らかに女性向けなイメージがありますが、実はそもそも「夢王国と眠れる100人の王子様」は女性向けパズルゲームのソシャゲーが原作となっているアニメ作品なのです。

物語は、どこにでもいるOLとして当たり前な日常を送っていた主人公の女性が、ある時目を覚ますと夢王国「トロイメア」にいた、という場面から始まります。

「トロイメア」には「ユメクイ」という化け物が存在し、王国の人々はその存在に脅かされ、またかつてそれを治めようとした王子たち100人もまた「ユメクイ」によって眠らされてしまいました。

彼ら夢王子たちを眠りの中から冷ますことができるのは、主人公「トロイメア」のお姫様のみ。

案内役のしゃべるモンスター「ナビ」に案内され、日本に住んでいたはずの普通の女性OLだった主人公は、眠った王子たちを目覚めさせる旅に出る、というのが簡単な概要となっております。

まず、王子たちを集めていくソシャゲー原作だからこそのポケモンのような面白さがある&王子たちがイケメンでかっこいいのはもちろん、個性を持っているキャラクターたちが意見を出し合い、時に喧嘩する姿は掛け合いとして非常におもしろいです。

主人公も純粋で本当に普通のかわいらしい女の子っていう感じで、視聴者がとても感情移入しやすい点もグッド!

その女の子がイケメンたちにお姫様抱っこされる、なんていうドキムネ場面が続々と出てきて女性視聴者は嬉しすぎて失神すること間違いなし!

男性視聴者のみなさまも、主人公の純粋な乙女ぶりにキュンキュンさせられること間違いなしなのでとてもおすすめです。

貴方が導かれたのは夢が人々の力となる「夢世界」を救う旅。

原作のソシャゲも400万ダウンロードを突破している今なお現役な、大人気パズルゲームです。

みなさんもぜひ、原作ソシャゲーならではの面白さとアニメ本来のおもしろさをしっかりと確立している「夢王国と眠れる100人の王子様」のアニメを、その目で確認してみてください。

心に染みるOP「あふれる光」



「夢王国と眠れる100人の王子様」はOP・EDにも非常に力が入っております。

特にOPテーマの「あふれる光」は、作詞をYUKA、作曲・編曲をK.NASAKIが歌をmoumoonさんが担当しており、非常に優しい心に染みるバラード楽曲となっております。

チーム名のmoumoonとは、フランス語で「やわらかい」を意味する「mou」と、英語で「月」を意味する「moon」の各単語を合わせた造語であり、

女性でボーカルと作詞担当のYUKAと楽器の演奏と男性で作曲・編曲を担当するK.NASAKIによる二人組音楽ユニットです。

K.NASAKIによる巧みな楽曲づくりと、YUKAさんの高すぎてうますぎる歌声がマッチングすることによりmoumoonらしい、ハイクオリティな楽曲となることが特徴的な素晴らしい二人組音楽ユニットです。

「夢王国と眠れる100人の王子様」のOPとなった「あふれる光」も、優しく人の心に染み入ってくるような楽曲となっており、まるで聞いている人たちを不思議な世界の中へ誘い込むような幻想的な曲調が特徴的です。

それでは、「moumoon」の二人で「あふれる光」の歌詞の一部をご覧ください。

「だからきっと 出逢えたんだ」や「眠っていた 輝きも」など、「夢王国と眠れる100の王子」ならではの歌詞が入っております。

一方、優し気な曲調と合わさることで一切の違和感がなく一つの楽曲としてできあがっており、「愛しみの 向こう側で」「いま 手をつないで 怖くないから」などの巧みな作詞も相まって本当に心に染み入る優しいバラードとなっています。

続くサビの歌詞もご覧ください。

「あふれる光 君を想うだけで」「あふれる光 君の優しさは」と、「あふれる光」と「君」を二回ずつ韻を踏んで使うことで、スッと歌詞が聞いている人の心の中に入ってくる工夫がされています。

また、「奇跡だって起こせる気がするよ」「星のない夜空も照らすんだ」など全て明るい歌詞で構成されており、出会えたことによって全てうまくいくよ、ということを歌っており、静かでありながら明るい雰囲気にあふれた楽曲です。

聞いてみていただければわかると思うのですが、とにかく幻想的!!

なかなか、OPでここまで静かなバラード調とは珍しいです。
しかも、ソシャゲーが原作なので、普通冒険もののようなワクワクするOPを期待するものかもしれません。

しかし、それでもOPに採用されているということがこの楽曲がそれだけ素晴らしいという何よりの証明であり、同時に「夢王国と眠れる100の王子様」にマッチングしたこれしかない楽曲になっております。

「夢100」乙女ゲーム系は苦手だから絶対に見ない、という方々にもおすすめできる、本当に洗練された素晴らしい楽曲です。

漫画版、小説版の「夢100」あります。


画像引用元 (Amazon)

大人気女性向けパズルゲーム原作の「夢王国と眠れる100人の王子様」は、数多くのコラボレーション企画やメディアミックス企画があります。

グッズももちろんてんこ盛り!その中でも、なんと「夢王国と眠れる100人の王子様」には漫画版や小説版が存在しているのです。

原作のゲームにある程度忠実なものもあれば、そこでしか読めないちょっと変わった「夢王国と眠れる100人の王子様」を楽しめる作品もあるので、いろんな楽しみ方ができますよね。

さらにYouTube上に公式からあがっている動画として、「夢王国と眠れる100人の王子様 ショート」というのがあり、ショートバージョンの「夢100」を楽しめるのでそちらもおすすめです。


女性に大人気で、男性も楽しめる「夢100」はこれからもメディアミックス、コラボレーションともに拡大していくと思いますので、多方面での活躍に大期待、ですね!

平成アニメおすすめ記事


平成アニメには、大ヒットした名作や隠れた傑作がまだまだたくさん存在します!以下のリンク記事をご覧になることもできますので、ぜひ皆さんもご一読してみてください。

【特集】「人間関係」に切り込む!やはり俺の青春ラブコメは間違っているだろうか?(※なんと俺ガイルは三期放送決定!)

【特集】ガーリー・エアフォース、アニマの声優たちが歌うEDと圧巻の迫力を誇る空中戦

TEXT ゆっちん先生

当記事はUtaTenの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ