いよいよ令和!あなたが「平成最後」にやっておきたいことは?

暮らしニスタ

2019/4/27 08:00


さあ!まもなく元号が「令和」となりますね。時代がうつり代わろうとしている節目の今、TVやメディア等で「平成最後の○○」なんてワードをよく耳にします。そんな風に聞くと心なしかソワソワしてしまう人も多いのではないでしょうか? そこで、昭和・平成を生きてきた「主婦100人!アンケート隊」の皆さんは「平成最後にやっておきたいこと」があるんでしょうか?ズバリ聞いてみました!

いっちょやるか、大掃除!


「断捨離&大掃除!家じゅうスッキリして新元号を迎えたい!」(たっきー019・43才)

「平成最後の部屋の大掃除、やっておきたい」(はつたろう・43才)

「“終わりも始まりも気持ちよく!”家族みんなで大掃除したい(笑)」(匿名希望・41才)

「ゴチャゴチャしたクローゼットを整理したい。令和はていねいに暮らしたいな」(まるん・41才)

「年末年始の時のようなムードなので、それに乗じて大掃除!」(atsuko・49才)

新しい時代を迎えるにあたって、せっかくならすっきりキレイなお家にしておきたいですよね。気持ちよいスタートを切れそう!

いろんなムダを捨てておきたい


「人間関係など、終わったしがらみはスパッと切って、気分を切り替えて生きたい」(coucou・48才)

「岩盤浴に行って、老廃物を出しきってから新時代を迎えたい!」(匿名・33才)

「レーザーでシミを取りました!平成のシミは平成のうちに!」(匿名希望・38才)

長年抱えてきたモヤモヤや負の要素は、この機会に断捨離・デトックスが正解かも!

ぜい肉は持ち越さない!ダイエットしよう!


「平成最後のダイエット(笑)。ほんとはこれを人生最後のダイエットにしたい」(匿名希望・42才)

「平成のうちにダイエットを成功させたい!」(chiyuki・31才)

「やせたーーーーーーーい!!!」(namiiman・43才)

「ダイエット!ずっと痩せたい痩せたいと言って、痩せられてないので。でももう時間がないから無理かも(涙)」(匿名希望・39才)

元号が切り替わるタイミングで、新しい自分に生まれ変わりたい!その気持ちわかります。「令和になったら肉体改造したい」という声もちらほら見られました。

先延ばしにしてたこと、今やっちゃお!


「積み立てNISA、始めたかったけど面倒くさくて先延ばしにしてた…。平成のうちに始めます」(りんりん・48才)

「たまりまくった書類の整理。面倒だけど、この“平成最後ムード”に乗れたらいけるかも(笑)」(RAYmama・40才)

「保険の契約や、銀行口座の整理など。今やらないともう一生やらない気がして(笑)」(匿名希望・36才)

平成のうちに「やろう」と思っていたこと、持ち越したくないですよね。元号の表記が変わる今は、書類・手続き系を済ませておくには好機かもしれません。

「平成」の思い出を満喫したい


「平成の代名詞・プリクラを家族で撮りたい」(ゆきぽん・31才)

「自分の“平成最後の恋”を思い出す。ゆっくり思い出に浸りたい♪」(うつぼ母・48才)

「夫と2人でデートしたいな。平成のときによく行った場所やお店をめぐりたい」(まつこん・40才)

「夜遊びしたい♪カラオケでスピードとか安室ちゃんとか歌いたい(笑)」(あゆ・38才)

もう「平成」じゃなくなる…、と、なんだか名残惜しくなる人も。平成に経験した青春やいろんな思い出、しっかり胸に留めておきましょう。

限定アイテムをゲットしたい


「近所の神社仏閣に、御朱印をもらいに行こうと思ってる。平成最終日の日付が入るから」(匿名希望・41才)

「あえて駅で切符を買う予定。平成最後の日付入り切符!」(coucou・46才)

「“平成のフチ子”をゲットしたい」(里桜・48才)

改元記念の福袋や「令和」をモチーフにしたスイーツなど、さまざまな限定品も話題になっていますね。せっかくだし、記念に何かとっておきたいですよね。

Myパワースポットに行っておきたい!


「富士登山!令和初のご来光を見ます!」(めめっきゅ・32才)

「平成のうちにお墓参りに行っておきたい。ちょうど法要もあるし」(かわいさ・29才)

「大好きなディズニーリゾート!なにかイベントやるかな~♪」(まっこ・42才)

「GW中に、ちょうど伊勢に行く!いい時代になるようにお詣りしてくる」(匿名・34才)

このタイミングでパワースポット巡礼したら、なんだか運気も上がりそう!?平成のうちに好きな場所に行っておくのは外せませんね。

最後の晩餐!?おいしいもの食べよう♪


「今がチャンスと、ぶ厚いステーキに刻みわさびをのせて思いっきり食べたい」(くり・38才)

「夫を“平成最後だよ!”とそそのかし(?)、うなぎを食べに行く予定です(笑)」おつまみ・38才)

「チャレンジしたかった難しいパンを焼いてみたい。平成最後の朝食は私の手作りパンで!」(なおちゃん・43才)

「平成最後」に何を食べる?って、考え出すとけっこう迷っちゃいますね!せっかくならばとびきりおいしいものを食べて満たされましょ♪

いつもと変わりません♪


「特にこだわりもないので、何もしない」(ちぃたん・42才)

「いつもと変わらず子育て!」(もんちゃん・43才)

「旦那は仕事なので、多分1人でプラプラお散歩でもするかも」(ツツ・29才)

「いつもどおり。家族と静かに過ごします」(匿名希望・45才)

今回の改元は事前にいつとわかっていたこともあり、色々と計画を立てている人がいる反面、「特に派手なことはしない」派も多くみられました。

改元の日は連休中ということもあり、比較的ゆっくり過ごせるのではないでしょうか。自分らしく、清々しい気持ちで新しい時代を迎えたいものですね。

文/小林みほ

当記事は暮らしニスタの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ