滝沢カレン、大物MCとのトークに挑戦するも「3点ぐらい…」

E-TALENTBANK

2019/4/26 11:00


4月24日に放送された日本テレビ系『1周回って知らない話』に滝沢カレンが出演した。

高橋一生、“実家での儀礼”に滝沢カレン「そういう人生を…」

番組では、“人気MCを目指す”という熱い思いを持った滝沢が、歴代の大物MCたちの元を訪れ、さまざまなトークを展開した。この中で、滝沢が、かつて月収約1億円を稼ぐほど活躍し、女性MCの礎を築いた1人である山田邦子の元を訪れるシーンがあった。

滝沢が、「(会話が)『そうなんですか~』で終わっちゃうんですよ、あたし、聞いても」と悩みを打ち明けると、山田は「興味を持てばいいのよ」とアドバイスし、「カレンちゃんが私にどれだけ質問攻めにできるか?話が広がるか?やってみましょう」と提案。滝沢がMC役、山田がゲスト役となり、「温泉」というテーマでトークを実践することになった。

しかし、滝沢は山田が質問の意図と異なる回答をした際、「そういうことではなく…」と直接言ってしまい、山田を苦笑いさせた。また、山田が温泉について語っている際には、「へぇ~」と興味のなさそうな様子で相槌を打って、VTRを見ていた出演者の笑いを誘った。さらに、山田が「友達の紹介で、最初は(温泉に)ハマりました」とコメントすると、滝沢は「結局ね」と気軽な調子で答えてしまい、番組MCの東野幸治から「友達か!」とツッコまれた。

トーク終了後、スタッフから“滝沢のMCが何点だったか”とコメントを求められた山田は、「うーん…3点ぐらいかな」と苦笑しながら回答。滝沢は恥ずかしそうに机に突っ伏したが、すぐに顔を上げて「3点ももらえて嬉しい」と前向きなコメントをしていた。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ