いい感じにキチってます! 「邦画プレゼン女子高生 邦キチ! 映子さん Season2」本日発売

ガジェット通信

2019/4/25 18:45



「邦画が好きで好きで、人に薦めずにはいられない」という女子高生・映子さんが、邦画を次々とプレゼンするという異色の漫画である服部昇大先生の「邦画プレゼン女子高生 邦キチ! 映子さん」。

昨年夏に発売された第1巻では、不朽の迷作「デビルマン」をはじめ、「テラフォーマーズ」「CASSHERN」「魔女の宅急便」「ドラゴンボール EVOLUTION」といった実写映画をプレゼン。読後、それらの作品を是非観たくなる……のかどうかは読者によると思われるが、漫画自体は個人的にとても楽しめた作品である。

参考記事:ドラゴンボールハラスメント漫画(実写版)!? 服部昇大先生の「邦画プレゼン女子高生 邦キチ! 映子さん」

https://getnews.jp/archives/2088184[リンク]

本日4月25日、待望のコミックス2巻(シーズン2)が発売となった。


漫画界・映画界に旋風を巻き起こした『邦キチ』が大反響にお応えして、復活!! 今回も「映画について語る若人の部」を舞台に、ちょっとどうかしてるほどの邦画愛を抱えた天然系女子高生・邦キチが、ライトな洋画好きの部長・洋一を相手に絶妙なチョイスの邦画(一部例外アリ)を愚直にプレゼン! プレゼン!! プレゼン!!! その視点、その愛情、その圧力――。全てにおいてシーズン1を凌駕ッ!! 銀河系初の邦画プレゼン漫画、待望のシーズン2をお見逃しなく!!


今回、映子さんたちがプレゼンしてくれるのは、あのキムタク主演の「SPACE BATTLESHIP ヤマト」をはじめ小栗旬主演の「ルパン三世」や「進撃の巨人」の実写版、はたまた「HiGH&LOW THE MOVIE」といった作品や外国映画など多岐にわたる。シーズン1同様、読後に「観たくなる」かどうかは未知数であるが、プレゼン内容はいい感じにキチっていてとても楽しいものとなっている。シーズン1をお読みになった方はもちろん、まだ未読の方もこの機会に読んでみてはいかがだろうか。

※画像は『Twitter』より

―― 表現する人、つくる人応援メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

当記事はガジェット通信の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ