ブリトニー・スピアーズ「私は元気」「心配しないで」 ファンに動画でメッセージ

父親の看病に集中するため、1月に活動休止を発表したブリトニー・スピアーズ。しかしその後は自身がメンタルヘルス施設に入所し、心の健康の回復に努めていた。ブリトニーが入所した経緯は複数の説が出回っているが、現地時間23日にブリトニー自らがInstagramを更新し「私は元気」「心配しないで」とファンに伝えた。

今年2月より「Britney: Domination」を引っさげ、ラスベガスの「Park MGM Las Vegas(パーク エム・ジー・エム ラスベガス)」にて新たな定期公演が予定されていたブリトニー・スピアーズ。しかし病気の父親の看病や家族との時間を優先するため、ブリトニーは1月に活動休止を発表した。

昨年11月に結腸破裂を患い一時は生死をさまようほどだったブリトニーの父ジェイミーさんは、2度目の手術後に合併症に見舞われ現在も快方に向かう兆しは見られていない。ストレスや不安を抱えながらも家族が看病にあたるなか、今月初めにはブリトニー自身がメンタルヘルス回復のため30日間の予定で施設に入所したことが伝えられていた。

あれから3週間ほどが経過したイースターの週末には、モデルやパーソナルトレーナーとして活躍する恋人のサムさん(Sam Asghari)とビバリーヒルズのホテルから出てくるところをキャッチされたブリトニー。施設から許可がおり、一時的に外出していたようだ。

23日にはそのサムさんが芸能情報サイト『TMZ』の取材に対し、

「彼女は順調だよ」

「ファンみんなの優しい気遣いは素晴らしいよ。でも心配はいらない。ブリトニーの調子はいいし、すぐに戻ると思う。」

と語っていた。

さらに同日にはブリトニー本人がInstagramに自撮り動画をアップし、

「心配してくれてる皆に近況報告よ。家族はストレスや不安を抱える毎日が続いているけれど、特に大きな問題はないわ。今はただ現状と向き合う時間が必要なだけだから、心配しないでね。すぐに戻ってくるから」

とファンにメッセージを送った。

ブリトニーの施設入所をめぐっては様々な憶測が飛び交っている。そのうちの1つは、ブリトニーが自身の意思に反して強制的に施設に収容されているという説だ。背後には、2008年以来ブリトニーの後見人(本人に代わり財産管理などの手続きをする人)を務める父親が絡んでいるという噂があるポッドキャストで流れ、“#FreeBritney”(ブリトニーを解放せよ)というハッシュタグが生まれている。

その後ウェスト・ハリウッドの役所前に“#FreeBritney”のサインを掲げたファンが集結、ブリトニーの“解放”を求める騒ぎにまで発展していた。

ブリトニーは23日のInstagramで、旧マネージャーもこの一連の騒動に関与していたことを告白、この人物が偽のメールアドレスを使いブリトニーになりすましメールを送っていたと記し、

「見聞きする全てを信じちゃダメ」

とファンに強く訴えた。また、

「私はただ自分自身と向き合う時間が欲しいだけ」

「私は強いし、手に入れたいもののために闘うことのできる人間よ」

「あなたの愛と献身的なサポートには感謝しています。でも今はこの辛い状況と向き合うために、私に少しだけプライバシーをください」

と懇願している。

この日の投稿には、ブリトニーの近況を懸念するファンから7万3000件以上のコメントが書き込まれ、動画は720万回超の再生回数を記録している。

父ジェイミーさんとブリトニーのもとに再び平穏な日常が訪れること、そして近い将来ブリトニーがステージで元気な姿を見せてくれることをファンは願っているようだ。


View this post on Instagram

I wanted to say hi, because things that are being said have just gotten out of control!!! Wow!!! There’s rumors, death threats to my family and my team, and just so many things crazy things being said. I am trying to take a moment for myself, but everything that’s happening is just making it harder for me. Don’t believe everything you read and hear. These fake emails everywhere were crafted by Sam Lutfi years ago... I did not write them. He was pretending to be me and communicating with my team with a fake email address. My situation is unique, but I promise I’m doing what’s best at this moment 🌸🌸🌸 You may not know this about me, but I am strong, and stand up for what I want! Your love and dedication is amazing, but what I need right now is a little bit of privacy to deal with all the hard things that life is throwing my way. If you could do that, I would be forever grateful. Love you ❤️❤️❤️

Britney Spearsさん(@britneyspears)がシェアした投稿 -


画像は『Britney Spears 2018年8月14日付Instagram』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 c.emma)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ