上原さくら、頻繁にマクドナルドを食べる切実な理由 「重症ですね…」

しらべぇ

2019/4/24 16:00

(画像は上原さくら公式Instagramのスクリーンショット)
タレントの上原さくらが、ここのところ頻繁に「マクドナルド」で食事をしていることをブログで告白。

その切実な事情に、多くの共感の声が寄せられている。

■頻繁にマックを利用するワケ


22日、「す~ぐマクドナルドなんだからぁ」のタイトルでブログを更新した上原。

「ご飯を作るのがめんどくさい。でもそんなの平常運転。もはや私は、チンするのもめんどくさい。食器出すのもめんどくさい。お箸すら使いたくない」との事情から、ここのところ頻繁にマクドナルドで食事を済ませている様子。

■「100時間に1度のマック」


そんな自身の様子に「…もうほんと、重症」とツッコミを入れる上原。

しかしながら「今宵は100万年に1度~~で、マクドナルドにしました。あ、100万年じゃないわ。100時間に1度だ。笑」と、この日もマクドナルドで食事をしたことを明かした。

この日は「夜マックのフィレオフィッシュ、チキンナゲットとホットコーヒー」を注文したそうで、「チンいらない、皿いらない、お箸いらない 最高」とつぶやいている。

■「分かります…」と共感の声


美しい容姿とはギャップのある「面倒くさがり」な一面を明かした上原。ブログ読者からは、多くの共感の声が寄せられている。

「マック美味しいですよね! たしかにカロリーが…とか考えちゃうけど、皿洗わないでいいってのがおかしかった笑 その通りですもん。ほんとに何もしたくないときってある」

「分かるよ! うん分かる! ほーーんと何もしたくない病にかかっている私はすっごく分かります!」

「あらま! 重症ですねーでも私も1人だったらそうしちゃうかも…」

「本当に何もしたくない日」を、多くの人が経験しているようだ。

■約6割の人が「手抜き」を模索


しらべぇ編集部が全国の10~60代の男女1,732名を対象に「自分の性格」について調査したところ、全体で6割弱の人が「できるだけ手を抜く方法を考えてしまう」と回答した。



「手を抜く」と言うと聞こえは悪いが、多くの人が「効率の良い方法」を模索しているようだ。

愛らしいルックスとはギャップのある一面を明かした上原。そんな飾らない人柄も、彼女が多くの人から親しまれているゆえんなのかもしれない。

・合わせて読みたい→上原さくら、免許証の写真が「老婆のよう」だと愕然 「多分これが本物…」

(文/しらべぇ編集部・あまぐりけいこ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2019年3月22日~2019年3月27日
対象:全国10代~60代の男女1,732名(有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ