Hey!Say!JUMPが平成最後の「月刊ザテレビジョン」表紙に登場!嵐のメモリアル企画で伝説のヤマンバメイク再録




男性アイドルグループ「Hey!Say!JUMP」が、24日に発売されるテレビ情報誌「月刊ザテレビジョン」(KADOKAWA)の表紙に登場。平成最後の発売号で、メンバーたちが平成ラスト&令和への改元を記念した企画に挑戦している。

巻頭ページでは、メンバーたちがアノ会見をイメージしながら漢字二文字の直筆で「JUMPの未来」を発表。“平成最大Lucky!”をテーマにしたメンバーたちのコメントやロングトーク、全員エプロン姿となった「家政夫」ショットなども披露される。

また、月刊「」のコーナーでは二宮和也松本潤が割れた食器を修復する技法「金継ぎ」に挑戦。さらに、メモリアル企画「20年分の対談プレイバック」として櫻井翔と相葉雅紀の懐かしのペアトークを収録。ファンの間で伝説となっている「ヤマンバメイク」ショットも再録される。

大好評企画「ジャニーズJr.学園2」には、HiHiJets、美 少年、7 MEN 侍の3組が集結。12ページの大ボリュームで、おそろいの制服グラビアやメガネ姿の生徒名鑑、メンバー18人が作成した学園関係図、妄想座席表などが掲載される。

Hey!Say!JUMPが表紙を飾る平成最後の「月刊ザテレビジョン」は4月24日発売です。
月刊 ザテレビジョン首都圏版
Fujisan.co.jpより

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ