国民的美少女・工藤綾乃 尊敬する芸能人が事務所の先輩女優・米倉涼子から博多華丸に変わる

しらべぇ

2019/4/22 10:00

(画像は工藤綾乃 公式Instagramのスクリーンショット)
『国民的美少女コンテスト』でグランプリとモデル部門賞を史上初ダブル受賞、2009年に芸能界デビューした工藤綾乃(22)が、21日深夜放送『博多華丸のもらい酒みなと旅2』(テレビ東京系)に出演。

同コンテスト出身で事務所の先輩でもある女優・米倉涼子を尊敬してきた彼女だが、現在は博多華丸を尊敬していると告白、その理由を語った。

■酒豪・工藤綾乃


華丸がゲストと共と街にくり出し、酒とトークを堪能する同番組には2度目の出演となる工藤。「酒豪」としても有名な彼女にはぴったりの番組と言えよう。

この日は、新宿のよしもとクリエイティブ・エージェンシー本社からスタートし、徒歩圏内の新宿ゴールデン街・新宿3丁目界隈の名店を訪れることに。

1軒目は本社の目の前、徒歩5秒の場所にある、よしもと芸人御用達の焼き肉店・モンシリ本店。ここで華丸が工藤との意外な関係を明かす。

■華丸の誠実な対応


宮崎出身の工藤を子供の時から可愛がっている「ちなみおばさん」が現在は宮崎でスナックを経営中。華丸は宮崎に行ったさい、ちなみさんに会いにスナックを訪れたと語った。

実は前回の同番組出演時、工藤は華丸にちなみさんのスナックを紹介。店の名刺を渡していたという。

「普通の芸能人ならそこで終わる。でも実際に行ってくれた」、社交辞令で済ませなかった華丸に工藤はいたく感動。この件をきっかけに「これまで尊敬する芸能人は先輩の米倉さんだったが華丸さんに変わった」と熱弁した。

■酒を飲む工藤が好評


工藤の発言を受け、華丸は米倉の代表作『ドクターX』での決め台詞を引用。「私、失敗しないので」とドヤ顔を覗かせた。その後も、楽しそうに酒を酌み交わす工藤の姿、そのやり取りを視聴者は大いに楽しんだ模様。





■約3割に「尊敬する上司あり」


しらべぇ編集部で全国20~60代の男女1,400名を対象に調査したところ、全体の約3割が「尊敬できる上司がいた経験がある」と回答した。



工藤にとって、コンテスト受賞後女優として羽ばたいた米倉は目標であり尊敬する先輩なのは間違いない。それでも、世の中に社交辞令が多いなかでの華丸の誠実な態度は、そんな米倉に取って代わるほどの尊敬を集めたようだ。

・合わせて読みたい→ストレスで酒におぼれる国民的美少女・工藤綾乃にマツコ苦言 「女優としての覚悟できてない」

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年1月20日~2017年1月22日
対象:全国20代~60代の男女1,400名(有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ