心理テスト|好きな花言葉はどれ?あなたの恋愛における「才能」が分かる診断

カナウ

2019/4/21 18:30


心理テスト|好きな花言葉はどれ?あなたの恋愛における「才能」が分かる診断

花にはそれぞれロマンチックな花言葉がついていますよね。
次の中で、あなたが好きな花言葉はなんでしょうか?
選んだお花であなたの恋愛における「才能」が分かります!
言葉の印象とお花のセットでピンと来たものを選らんでみてくださいね。

次のうち、あなたが好きな花言葉は?





A.黄色のパンジー 「つつましい幸せ、記憶」
B.カスミソウ 「無垢の愛、清らかな心」
C.深紅のバラ 「情熱、貴女を愛します」
D.青いアジサイ 「辛抱強い愛情」

…選べましたか?
選べたら、次のページで結果をチェックしていきましょう!


それでは、答えあわせです



A.色のパンジー 「つつましい幸せ、記憶」
 行動力があり、はきはきとしているあなたは、異性からの注目を集めやすい人です。気がついてはいないかもしれませんが、かなり人気がある様子。いわゆる「もてるタイプ」なのです。
とはいえ、実は恋で傷つくのを恐れる面がある様子。「うまくいく」という確証がないと、なかなか動き出せない面もあります。そのため、追いかけるよりは追われる恋を求める傾向があるようです。
付き合ってからは優位に立ち、お相手をリードしていくはず。ただし、二人きりでいるときには弱いところを見せることもあるでしょう。恋に対する恥ずかしさがあるので、愛情表現は遠回し。
しかし、いざというときは好きな人を全力で守ろうとしますので、お相手に安心感を与えているようですよ。
B.カスミソウ 「無垢の愛、清らかな心」
 気がついていないかもしれませんが、あなたは「愛されたい」という気持ちが人一倍強い人。そのため、運命の人を求めて一人でいるよりも、愛してくれる人と寄り添っていたいのです。つまり、好きになってくれる人と一緒にいようとするのが、基本的な恋愛観。お相手が少し理想とは異っていても、愛されていることを実感できれば幸せかも。
好きになってからは、駆け引きなどを駆使して巧みに距離を詰めていくでしょう。ただし恥ずかしがり屋なので、最終的には受け身になり、お相手からの告白を待つ傾向があります。
交際では、しっかり者の面と甘えん坊の面を状況に応じて使い分けられるので、恋人が退屈することはないはず。好きな人に、常に楽しい思いをさせることができるのですね。
C.深紅のバラ 「情熱、貴女を愛します」
 気がついていないかもしれませんが、恋愛に関しては受け身になることが多いあなた。交際前の期間は、特にその傾向が強くなる様子。とはいえ、決して消極的というのではなく、受け身になっていたほうが恋を進めやすいから。恋の作戦が立てやすいようなのです。
恋が成就するまでのペースは、どうしてもゆっくりになってしまいますが、そのぶん、交際は長く続きやすいでしょう。好きになるタイプは、自分とは正反対の人。自分にはない才能を見ると、「そばにいて支えたい」という気持ちが湧き上がってくるのです。
交際が始まってからは、お相手をしっかりサポートして安心感を与えていくでしょうね。細かなところにまで目を配り、かいがいしく尽くすはずです。
D.青いアジサイ 「辛抱強い愛情」
 あなた自身は気がついていないかもしれませんが、恋に対しては積極的なほうだといえます。好きになったら自分から行動を起こしますので、成就する率は高いでしょうね。
また、良い意味であっさりとした恋愛観をもっているため、過去の恋にとらわれる…ということはないはず。どんなに悲しい別れを経験しても、気持ちをしっかりと切り替えて、新たな恋に向かえるのです。
交際が始まってからは、お相手をリードしていくことも多いでしょう。デートの計画を練ったり、旅行のプランを立てたり…。何でもお相手任せにするような恋愛ではありません。
また、付き合うお相手を退屈させるようなことはない様子。好きな人を楽しませるためには、努力をいとわないのですね。

いかがでしたか?



あなたの恋愛における「才能」がわかりましたか?
他の心理テストもぜひ試してみてくださいね!

当記事はカナウの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ