高畑充希、前田敦子、池松壮亮ら場面写真が解禁!石井裕也監督の最新作『町田くんの世界』

テレビドガッチ

2019/4/20 10:00

国内外から注目を集める天才・石井裕也監督の最新作『町田くんの世界』が、6月7日より全国公開される。このたび“夢の再共演”と話題になっている、高畑充希、前田敦子、池松壮亮の場面写真が一挙解禁となった。

本作は、安藤ゆきによる第20回手塚治虫文化賞受賞作「町田くんの世界」を実写映画化。主人公の町田くんは物静かなメガネ男子、でも成績は中の下。アナログ人間で不器用。運動神経は見た目通りに鈍い......。そんな平凡っぽい町田くんが、不思議な魅力でクラスメイトからご近所さんまで老若男女を落としまくり愛されまくるという、ユニークな物語。高畑、前田、池松のほか、石井監督のもとに集結したのは、岩田剛典、太賀、戸田恵梨香、佐藤浩市、北村有起哉、松嶋菜々子といった豪華俳優陣。そして主演に抜擢されたのは、演技経験ゼロの超新人で、1000人超えのオーディションを勝ち抜いた細田佳央太と関水渚。

高畑、前田、池松といえば、彼ら3人に柄本時生を加えた4人による「ブス会」メンバーとして知られているが、結成のきっかけは2010年に放送された大人気ドラマ『Q10』で共演したこと。本作の出演キャスト発表時には「町田くんの世界がほぼブス会でステキ」「町田くんの世界は、あっちゃんにみっちゃんに池松くんとか神!『Q10』を彷彿とさせるし、すき。」などSNS上で大きな話題を呼んだ。

高畑が演じるのは町田くんの後輩・高嶋さくら。町田くんの前ではぶりっ子全開な一方で、女子の前では毒舌を披露する高畑のあざと可愛い演技は必見。前田が演じるのは町田くんの同級生・栄りら。予測不能な町田くんと、振り回される猪原を見守りながら、めまぐるしいスピードで過ぎていく日々に「ヤベェな青春って」と思わずつぶやく女子をコミカルに演じています。そして、池松が演じるのは週刊誌記者の吉高洋平。町田くんに出会うことで、自身の考え方が大きく揺らぎ始める。本作が石井組6度目の出演と石井監督から絶大な信頼を寄せられる池松が物語のキーパーソンを熱演。ドラマでの共演から9年、主演、助演を問わず、様々なジャンルの映画、ドラマに出演を続け、今の映画界に欠かせない存在となった彼らが夢の再共演を果たす。

世界の見え方をも180度変えてしまうユニークなメッセージと、そして驚天動地のラスト! 日本映画のセオリーをすべてブッ飛ばすこの意欲作は、<悪意に満ちた世界>=<平成>から、新時代に贈る衝撃の人間賛歌。そんな本作に出演する令和の日本映画界を牽引する若手キャストと、平成の映画界を支えてきた実力派俳優による新時代の幕開けにふさわしい豪華共演に期待が高まる。

<ストーリー>
運動も勉強も苦手で、見た目も地味な町田くん。でも人を愛する才能がズバ抜けていた! そんな彼が初めて“わからない感情”を知った時、周りのすべての人を巻き込んで、驚天動地のドラマが動き出す! みんなどうする? どうなる?

当記事はテレビドガッチの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ