賃貸でも真似できる!みんなの《原状回復可能DIY》アイデアが気になる♡

folk

2019/4/17 23:30


賃貸や団地に住んでいると、自由にDIYをするのは難しいですよね。

しかし、自分好みにお部屋をアレンジしたい!という方も多いはず。そこで今回は、原状回復可能なDIYアイデアを紹介していきます。

初心者の方でもチャレンジ真似しやすいものを中心に集めましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

原状回復可能DIY特集★

剥がせる壁紙・リメイクシート


原状回復可能 DIY

instagram(@kikilala.003)

剥がせるタイプの壁紙を活用すれば、インテリアテイストをガラッと変えることができます。

こちらの方は、コンクリート調の壁紙を駆使し、寝室をインダストリアルなインテリアに仕上げています。

原状回復可能 DIY2

instagram(@hiromarinn)

セリアのレンガ調リメイクシートを使って、キッチンをカフェ風にアレンジ。

キッチンツールを吊り下げて見せる収納を活用し、可愛らしい空間を作り上げていますね。

ウォールステッカー


原状回復可能 DIY3

instagram(@elie.snowdiva)

壁面のスペースに葉っぱのウォールステッカーを貼りつけて、空間に華やかさをプラス。

空いたスペースにはガーランド風に写真をディスプレイし、賑やかなインテリアに仕上げています。

原状回復可能 DIY4

instagram(@mayukamu18)

窓ガラスにウォールステッカーを貼りつけるアイデア。

大きなサイズで存在感があり、お部屋にアクセントをプラスしてくれていますね。

男前テイストのインテリアにマッチしていて素敵です。

マスキングテープ


原状回復可能 DIY5

instagram(@kanaria_ouchi)

簡単に剥がれてくれるマスキングテープは、ウォールデコグッズとしてもピッタリなアイテムです。

桜の木のようにテープを貼りつけて、可愛らしく壁を飾りつけていますね。

原状回復可能 DIY6

instagram(@paramegu)

マスキングテープでストライプ柄の壁にアレンジ。

まっすぐにテープを貼っていくだけなので、見た目よりも簡単に真似できるアイデアです。

壁全部に貼らなくても、部分的に貼るだけでインテリアがぐっと垢抜けますよ。

黒板シート


原状回復可能 DIY7

instagram(@lait_chocolat_0305)

食器棚の扉部分に黒板シートを貼り付け。

チョークでカフェ風にメニューを書いてあげれば、さらにオシャレな雰囲気に仕上がります。

絵心のある方は、絵やロゴを描いてオリジナリティを出すのもオススメです。

原状回復可能 DIY8

instagram(@yuukn14)

ニッチスペースに黒板シートをプラスして、空間のアクセントに。

白い壁に黒が入ることで、メリハリのあるインテリアに仕上がります。

ガラスシート


原状回復可能 DIY9

instagram(@kaori00512)

透明な扉にガラスシートを貼りつけ。

アンティークテイストの空間によくマッチしていて素敵ですよね。

磨りガラス調のシートなら、食器棚やテレビボードの扉の目隠しなんかにもオススメです。

原状回復可能 DIY10

instagram(@hukurou2128)

磨りガラスシートを貼った窓に、黒いカッティングテープで窓枠風のデザインに。

簡単なアレンジですが、手の込んだDIYのように見えますよね。

窓枠のデザインはマスキングテープでも代用できそうです。

クッションフロア


原状回復可能 DIY11

instagram(@_yu_ko.a.r)

ヘリンボーン柄のクッションフロアを敷いて、ハイセンスなインテリアにアップデート。

コーディネートが難しそうなヘリンボーン床ですが、案外どんなインテリアにも馴染んでくれますよ。

原状回復可能 DIY12

instagram(@yu_akashi)

和室をリメイクして、男前テイストのインテリアに。

床をフローリング調にして、和室だったとは思えないようなお部屋に仕上げています。

ディアウォール


原状回復可能 DIY13

instagram(@megumi7965)

壁と床を突っ張って柱を作ることができるディアウォール。

穴を開ける必要がないので、賃貸でも安心して使用することができます。

こちらの方は、壁いっぱいのディアウォール棚をDIYし、オシャレに空間を演出されていますね。

原状回復可能 DIY14

instagram(@kaori00512)

ディアウォールを使えば、壁を作ることもできてしまいます。

窓枠や扉を取り付ければ、より完成度の高い壁に仕上がりますよ。

生活に合わせて空間を仕切ってあげれば、インテリアにメリハリもプラスされます。

カウンターキッチンに


原状回復可能 DIY15

instagram(@shoko_and)

カラーボックスを使ってカウンターをDIY。

前の部分にはショーケース風の扉を付けて、見せる収納を活用されています。

木材を取り付けてアレンジしているので、カラーボックスだったようには見えないですよね。

原状回復可能 DIY16

instagram(@_yu_ko.a.r)

こちらも、カラーボックスを使ってDIYしたカウンターです。

ダイソーの板壁風リメイクシートを貼りつけて、カラーボックスを上手にアレンジされています。

窓枠をプラス


原状回復可能 DIY17

instagram(@chihomi_l)

窓枠をプラスするだけで、空間が一気に垢抜けた印象に。

はめ込み式で窓枠をDIYすれば、賃貸でも問題なく取り付けることができますよ。

板壁やソファフレームが木製なので、窓枠も難なくインテリアに馴染んでいますね。

突っ張り棒を活用


原状回復可能 DIY18

instagram(@yuukn14)

収納場所の確保にオススメしたいのが突っ張り棒です。

スプレーやタオルはそのまま引っ掛けることができますし、S字フックを使えばモップやスポンジなんかも吊り下げることができます。

原状回復可能 DIY19

instagram(@izabel13ok)

目隠ししたいスペースに、突っ張り棒を使ってカーテンをプラス。

モノトーンのストライプ柄がスタイリッシュで、見た目もスマートですよね。

突っ張り棒やカーテンは100円均一でも販売されているので、真似しやすいアイデアです。

賃貸でもDIYを諦めない!


原状回復可能なDIYアイデアを紹介しました。

賃貸だからといってDIYを諦めている方も、工夫をすれば自分好みのお部屋に近づけることができますよ♪

お気に入りのアイデアがありましたら、ぜひ真似してみてくださいね!

※レンジフード等、コンロ付近へのリメイクシート設置は火災を招く可能性があるためご注意ください。

また、コンロ周りに物を置く際は、火のお取り扱いには十分にご注意ください。

当記事はfolkの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ