北原里英、NGT卒業後初の主演作に意気込み 「ほぼすっぴん」撮影秘話を明かす

クランクイン!

2019/4/17 20:57

 元NGT48の北原里英が17日、都内で行われたホラー作『映画 としまえん』の完成披露試写会に共演の小島藤子、浅川梨奈、松田るか、高橋浩監督と共に出席。北原にとって、NGT48卒業後初の主演作となる本作で「ほぼすっぴん」の撮影秘話を明かした。

【写真】北原里英らが登場した『映画 としまえん』完成披露上映会の様子

ホラー映画好きという北原は「ホラー映画は初めてで、しかも個人的にグループ卒業後初の主演映画で気合が入っています」と意気込み、「皆さんにとっての“令和”初のホラー映画にしてほしい」とアピール。

本作のポスタービジュアルは高校の制服姿のキャストによる集合写真という設定だが、北原が「学生時代の制服姿なのでほぼすっぴんに近い状態」と撮影秘話を明かすと、松田は「みんな顔色が悪い!」、浅川も「みんな顔が寒そう。まさかこれがポスターになるとは」と悲鳴をあげていた。

首都圏有数の規模を誇る老舗遊園地・としまえんにまつわるネット発の都市伝説を、本家本元のとしまえんの全面協力でホラー映画化。松田は「このタイトルで、としまえんがホラー映画を本当にやるの?と思った。この作品のせいでお客さんが減ったらしょうがない。大きな賭け。しかも、としまえん全面協力なので私も頑張らなければと思った」と笑わせた。

この日は、共演者で『ラブライブ!サンシャイン!!』の声優としても知られる小宮有紗が、体調不良で欠席。これに浅川は「小宮有紗こと浅川梨奈です!」と自己紹介する一幕もあった。

『映画 としまえん』は、5月10日より全国公開。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ