【東京都内】ホテルの朝食ビュッフェおすすめ10選!お得に贅沢モーニング!

じゃらんnews

2019/4/17 19:45




今回は、東京都内ホテルのステキでおいしい朝食ビュッフェをご紹介します。高級ホテルに泊まるのはちょっと敷居が高いけど、泊まらなくても利用できるレストランで、ラグジュアリーな気分を楽しんでみませんか?朝からちょっぴり贅沢して、特別な1日のスタートを切りましょう!

記事配信:じゃらんニュース
フォーシーズンズホテル丸の内 東京
出来立てフレッシュメニューが充実のモーニングビュッフェ!
モティーフ レストラン アンド バーモーニングビュッフェ 4,300円 ※消費税・サービス料別
世界有数のラグジュアリーホテルブランドとして名を馳せる「フォーシーズンズ ホテルズ アンド リゾーツ」。

日本屈指のビジネス街 丸の内の中心部、東京駅すぐのアクセス抜群に位置する「フォーシーズンズホテル丸の内 東京」7階「モティーフ レストラン アンド バー」のモーニングビュッフェは、ジュース各種、フルーツ、シリアル、ベーカリーセレクション、卵料理などバラエティ豊かな厳選アイテムを取り揃えたスペシャルな内容。

モーニングビュッフェの必須アイテムである卵料理は、お好みに合わせて出来立てを用意してもらえます。
また、パンも食パンやデニッシュ系、マフィンやベーグルなど種類豊富に取り揃えており、中でもクロワッサンは焼き立てをテーブルまで運んでくれるので、焼き立てのサクサク感を楽しむことができます。

さらに、パンに添えるフレッシュなりんごの器に入ったホテルメイドのジャム、厚切りオレンジのマーマレードが絶品と大好評です。
モティーフ レストラン アンド バー焼き立てのクロワッサンと自慢のジャムは各テーブルごとに用意してもらえます。
床から天井までの大きなガラス張りの窓から、丸の内のビル街や東京駅を行き交う新幹線や電車を眺めながら、バラエティ豊かなモーニングビュッフェで爽やかな朝の時間をゆったりと過ごしてみませんか。

なお、モーニングビュッフェは、お子様も2,000円(11歳以下、消費税・サービス料別)で利用することができるので、家族みんなで過ごせるのも嬉しいですね。

※お席をご用意できない場合がありますので、事前にお電話にてお問い合わせください。
モティーフ レストラン アンド バー都会の喧騒を横目に、ゆったりとした時間を過ごすことができます。 フォーシーズンズホテル丸の内 東京 「モティーフ レストラン アンド バー」
住所/ 東京都千代田区丸の内1丁目11-1パシフィックセンチュリープレイス丸の内
営業時間/6:30~23:00(ラストオーダー22:00)
モーニングビュッフェ提供時間/6:30~11:00(ラストオーダー10:30)
アクセス/東京駅地下通路直結。東京駅八重洲南口より徒歩3分。東京メトロ京橋駅5番出口より徒歩3分
「フォーシーズンズホテル丸の内 東京 「モティーフ レストラン アンド バー」」の詳細はこちら
ホテルニューオータニ
品数も味わいも進化を続ける「新・最強の朝食」
【ホテルニューオータニ】コーヒーショップSATSUKI「ピエール・エルメ・パリ」のヴィエノワズリー(デニッシュ系の菓子パン)
“健康”と“発酵”をテーマに180種類以上もの食材を楽しめるホテルニューオータニの「新・最強の朝食」は、今も進化を続けているとか。

料理長自らが全国各地の生産者から情報を収集し、すべての食材にこだわりながらメニューを常にアップデート。

トレンドのスーパーフードでカスタマイズできる「ヨーグルトバー」や「ピエール・エルメ・パリ」との朝食限定コラボメニュー、ホテルニューオータニ専用の畑で収穫される無農薬サラダ、無農薬で育てたピタヤ(ドラゴンフルーツ)のシャーベットなど一度では味わい尽くせない絶品料理の数々が待っています。

さらに、ホテルメイドの焼きたてパンに玄米卵を使用したふわっふわのオムレツ、蒸したての点心や契約農家から仕入れた新鮮な野菜を使った蒸し野菜、お好みで釜玉うどんも楽しめる讃岐うどん、パンケーキなど和・洋・中バラエティに富んだ「選ぶ楽しさ」満載のラインナップです。
【ホテルニューオータニ】コーヒーショップSATSUKIおすすめのエッグスラット(画像左)とイベリコ豚の骨付きハム(画像右)【ホテルニューオータニ】コーヒーショップSATSUKI見ているだけでもワクワクする、玄米卵を使用したカラフルなオムレツ【ホテルニューオータニ】コーヒーショップSATSUKIモーニングビュッフェ 大人 5000円(ご宿泊の場合のNOC会員料金 3500円)、お子さま(4~12歳)2800円 ※いずれも消費税・サービス料別 ホテルニューオータニ コーヒーショップSATSUKI
住所/東京都千代田区紀尾井町4‐1 ホテルニューオータニ ザ・メイン ロビィ階
営業時間/7:00~24:00
モーニングビュッフェ提供時間/7:00~10:00
アクセス/赤坂見附駅 D紀尾井町口・永田町駅 7番口より徒歩3分
「ホテルニューオータニ コーヒーショップSATSUKI」の詳細はこちら
帝国ホテル 東京
伝統のパンケーキをはじめ数々のメニューが一度に楽しめる充実のモーニングメニュー
帝国ホテル 東京 ブフェレストラン インペリアルバイキング サール大人 4,320円 / お子様 (4歳~12歳) 2,600円 ※いずれも税込価格、サービス料別
日本で初めて“バイキング”という食のスタイルを生み出した帝国ホテルのブフェレストラン「インペリアルバイキング サール」。

5種類からオーダー可能な目の前で焼き上げるオムレツや帝国ホテル伝統のポテトサラダ、豊富な野菜サラダ、フルーツをはじめ、ホテルメイドのデニッシュペストリーなど充実のラインナップ。

中でもイチオシはゲストの目の前で鉄板にて焼き上げてくれる「パンケーキ」。1階のパークサイドダイナーにて世代を越えて愛されているメニューを、朝食時間帯はこちらのブフェでも楽しむことができます。
帝国ホテル 東京 ブフェレストラン インペリアルバイキング サールフワフワのフレンチトーストと外側サクサクのワッフルも注目!
また、オニオングラタンスープの中にポーチドエッグが入った「オニオングラタンエッグ」は、オーダーを受けてからつくり始めアツアツの状態で提供してもらえます。
帝国ホテル 東京 ブフェレストラン インペリアルバイキング サールじっくりトロトロに煮込んだオニオンスープとポーチドエッグのコラボ!
さらに、洋食だけでなく、日替わりの焼き魚や鍋、お粥なども用意されているので、自分の好みに合わせて色々と楽しむことができます。
帝国ホテル 東京 ブフェレストラン インペリアルバイキング サール和食メニューも充実のラインナップ。 帝国ホテル 東京 「インペリアルバイキング サール」
住所/東京都千代田区内幸町1-1-1 本館17階
営業時間/朝食 7:00-9:30 (ラストオーダー)
ランチ 11:30-14:30 (ラストオーダー)
ディナー 17:30-21:30 (ラストオーダー)
モーニングブフェ提供時間/7:00~9:30 (ラストオーダー)
アクセス/JR「有楽町駅」より徒歩5分、「新橋駅」より徒歩7分、地下鉄「日比谷駅」より徒歩3分、「銀座駅」より徒歩5分、「有楽町駅」より徒歩7分、「内幸町駅」より徒歩3分
「帝国ホテル 東京 インペリアルバイキング サール」の詳細はこちら
グランド ハイアット 東京
臨場感あふれるフルオープンキッチンで作りたてを楽しめる!
グランド ハイアット 東京 フレンチ キッチンフレンチ キッチン ブレックファスト ブッフェ 3,700円 ※消費税・サービス料別)
六本木にあるラグジュアリーホテル「グランド ハイアット 東京」がお届けするモーニングブッフェは、フルオープンキッチンから随時提供される約50種類の多彩な料理と20種類以上の自家製パンを好きなだけ楽しむことができる充実の内容!

キッチンから伝わる音や香りでますます食欲がそそられ、五感を通じて料理を楽しむことができます。

旬の食材をつかったお料理を豊富に取り揃え、卵料理はもちろんのこと、ブッフェでは珍しくフレンチトーストやエッグベネディクト、ワッフルなども注文してからシェフが目の前で作ってくれ、出来立てを味わうことができます。
グランド ハイアット 東京 フレンチ キッチン自分好みのオリジナルを作れるシリアルステーション。
また、ビタミンたっぷりの生絞りのフルーツジュース、フランス直輸入のチーズ、シリアルやコールドカット、ベイクドトマトなどの温かい付け合せ、約50cmの巨大なジャンボンブラン(ハム)などもおすすめです。
グランド ハイアット 東京 フレンチ キッチン約50cmもあるジャンボンブランは圧巻の大きさ!その場で切り分けてもらえます。 グランド ハイアット 東京 フレンチ キッチン
住所/東京都港区六本木6-10-3 グランド ハイアット 東京 2階
営業時間/6:30~21:30
モーニングビュッフェ提供時間/6:30~10:30
アクセス/六本木駅より徒歩3分
「グランド ハイアット 東京 フレンチ キッチン」の詳細はこちら
パーク ハイアット 東京
目で、舌で楽しむ特別な朝を、こだわりのサービスと共に。
パーク ハイアット 東京 GIRANDOLEブレックファースト ブッフェ おひとり様 4200円 ※消費税・サービス料別
地上41階から東京のランドマークを一望できる壮麗な景色と共に、美食の数々を楽しめる「ジランドール」のブレックファーストブッフェ。

お好みのメニューで出来たてを楽しめる卵料理や焼きたてパンをはじめ、スペシャリティー、サイドディッシュ、スイーツなどの洋食メニューだけでなく和食メニューまで、ホテルクオリティの逸品がズラリと並びます。
パーク ハイアット 東京 GIRANDOLEシリアルやフルーツも充実のラインナップ!
季節に合わせた限定メニューはもちろんのこと、定番メニューも日によって入れ替えが行われていたり。
毎日が特別な一日であるように、いつも新鮮な気持ちで朝を迎えることができるようにと、こだわり抜かれたサービスを堪能することができます。

最高の朝食と格式高い空間で、優雅な朝を過ごすことができますよ。
パーク ハイアット 東京 GIRANDOLE壁に飾られたモノクロームの写真が印象的なハイセンスな店内 パーク ハイアット 東京 GIRANDOLE(ジランドール)
住所/東京都新宿区西新宿3-7-1-2 パーク ハイアット 東京 41階
営業時間/6:30~21:30
モーニングビュッフェ提供時間/6:30~10:30(土日祝は11:00まで)
アクセス/JR新宿駅南口より徒歩12分、都営大江戸線都庁前駅より徒歩8分
「パーク ハイアット 東京 GIRANDOLE(ジランドール)」の詳細はこちら
マンダリン オリエンタル 東京
眼下に広がる摩天楼を眺める「ケシキ」もごちそうの朝食ブッフェ!
マンダリン オリエンタル 東京 「ケシキ」朝食ブッフェ 4,300円 ※消費税、サービス料別
「マンダリン オリエンタル 東京」の最上階38階にあるイタリアンダイニング「ケシキ」は、床から天井まで一面の大きな窓から大手町・丸の内の摩天楼、皇居の森、晴れた日には箱根から秩父へと続く山並みまでも見晴らすことができる”天空のダイニング”。

卵料理はオーダー制で、中でもおすすめはマンダリン オリエンタル 東京名物の「ズワイガニのエッグベネディクト」。
カリカリに焼かれたイングリッシュマフィンの上にズワイガニの身がたっぷり乗り、さらにその上にハーブ鶏卵を使ったポーチドエッグとオランデーズソースが絶妙に絡みあう絶品です。

ペストリーコーナーにはハード系のパンやデニッシュ系、グルテンフリーのパンまで様々な種類がラインナップ。
また、冷菜・温菜、サラダ、同ホテルの広東料理「センス」の本格点心など、幅広いセレクションのメニューを楽しむことができます。

※土・日・祝祭日は朝食の予約は不可。平日も当日の状況により、宿泊者以外が利用できない場合がありますのでご確認の上ご利用ください。
マンダリン オリエンタル 東京 「ケシキ」ホテル最上階38階からの大パノラマも気分を上げてくれます。 マンダリン オリエンタル 東京 「ケシキ」
住所/東京都中央区日本橋室町2-1-1マンダリン オリエンタル 東京38階
営業時間/6:30~23:00
モーニングビュッフェ提供時間/6:30~10:30
アクセス/R総武本線「新日本橋」 地下通路・地下鉄 銀座線・半蔵門線「三越前」(A7・A8出口)直結
「マンダリン オリエンタル 東京 「ケシキ」」の詳細はこちら
ストリングスホテル東京インターコンチネンタル
ゆったりとくつろげる癒しの空間で楽しむ贅沢モーニング!
ストリングスホテル東京インターコンチネンタル ザ・ダイニング ルームThe Strings Breakfast 大人 3600円、子ども(6歳~12歳)2100円 ※消費税、サービス料別
「ストリングスホテル東京インターコンチネンタル」の26階にある「ザ・ダイニング ルーム」はガラス越しにキッチンの様子を見ることができ、ライブ感を楽しみながら、ヨーロッパやアジアのテイストを融合した様々な料理を楽しむことができるレストラン。

天井高27メートルの天窓からは自然光が差し込み、周りをぐるりと水路で囲まれた、明るく開放的で爽やかな空間が広がります。

朝6:30から楽しむことができるモーニングビュッフェは、お好みでオムレツやフライドエッグを作ってもらえる卵料理をはじめ、前菜、シリアル、サラダ、フルーツ、ドライフルーツ、チーズ、ヨーグルト、ソーセージ、ベーカリーなど、厳選した素材で1つ1つ丁寧に作られたメニューが並びます。
自分で「ピタサンド」が作れる「セルフサンドイッチバー」では、好みの野菜や具材を自由に組み合わせて、オリジナルのピタサンドを楽しむことができますよ。

その他、洋食メニューだけでなく和食や点心などもあって、色々と目移りしてしまいそう!

品川駅直結のアクセスの良さで、出勤前や出張前に気軽に立ち寄れ、雨の日でも濡れることなく行けるのも魅力です。
ストリングスホテル東京インターコンチネンタル ザ・ダイニング ルーム水と光の癒しの空間でスペシャルな1日のスタートを。 ストリングスホテル東京インターコンチネンタル ザ・ダイニング ルーム
住所/東京都港区港南2-16-1 品川イーストワンタワー 26階
営業時間/6:30~23:30(ラストオーダー22:00)
モーニングビュッフェ提供時間/6:30~10:30
アクセス/JR各線、新幹線、京浜急行の品川駅港南口より徒歩1分
「ストリングスホテル東京インターコンチネンタル ザ・ダイニング ルーム」の詳細はこちら
東京マリオットホテル
まるで海外に居るような空間で、グローバルなメニューを楽しめるモーニングブッフェ。


モーニングブッフェ 大人 3240円、お子様(4~12歳)1600円 ※消費税・サ―ビス料別
JR品川駅から程近くにある「東京マリオットホテル」のレストラン「ラウンジ&ダイニング G」。
御殿山の緑溢れる庭園に面した、優しい朝日が降り注ぐ吹き抜け17mの広大なアトリウム空間で、約100種類ものバラエティ豊かなメニューを取り揃えたモーニングブッフェをゆっくりと楽しむことができます。

調理法や具材など、お好みでアレンジできる卵料理は、シェフが目の前で焼き上げてくれます。是非料理長のレシピで仕上げる自慢のトマトケチャップで楽しんでみて。
また、パティシエオリジナルレシピのパンケーキとワッフルも、オーダーしてから焼いてもらえるので外はサクサク、中はふわふわの最高の状態で堪能できますよ。


出来たてを楽しめる卵料理とワッフル、パンケーキ。
毎朝ホテルで焼き上げるパンは、約20種用意されており、中でもおすすめは、18時間かけてじっくりと発酵させ、丁寧に焼き上げられた「カンパ-ニュ」。黒ビールの種を使っており、芳醇でコク深い味わいです。

洋食メニュー以外にも、フォーをはじめ多国籍なメニューを堪能することができます。
東京マリオットホテル ラウンジ&ダイニング G外国からの宿泊客の利用が多く、まるで海外に居るような雰囲気を楽しむことができます。 東京マリオットホテル ラウンジ&ダイニング G
住所/東京都品川区北品川4-7-36 東京マリオットホテル 1F
営業時間/6:30~24:00
モーニングビュッフェ提供時間/6:30~10:00(ラストオーダー)
アクセス/新幹線・JR各線・京急線・品川駅(高輪口)より無料送迎バス約5分または徒歩10分
「東京マリオットホテル ラウンジ&ダイニング G」の詳細はこちら
品川プリンスホテル
総席数390席と最大級!話題の新感覚エンターテイメントブッフェレストラン
品川プリンスホテル リュクス ダイニング ハプナ洋食、和食、スイーツなど豊富なメニューに目移り!おとな2800円、こども(4才~小学生)1600円 ※税込価格、別途サービス料10%
まるでリゾート地に来たかのような、光と音、映像による演出で華やかに彩られた広大な美食空間。そこはまさに「食」のエンターテイメント。
中央の天窓から爽やかな陽の光が差し込む、天井高のある開放的な空間。

大きく4つのフードエリアに分かれていて、厳選された素材を使用したメニューを和・洋・中色々と楽しむことができ、中でもホテルメイドのパンがおすすめです。
サテライトキッチンでは、シェフによる圧巻の料理パフォーマンスを見ることができます。

エントランスのフォトスポットや、ストロベリークリームサンドやコロッケバーガーなど、子どもが喜びそうなメニューもたくさんあるので、家族みんなでワイワイ楽しむのも良いですね。
品川プリンスホテル リュクス ダイニング ハプナエンターテイメント感溢れる店内
ちなみに、店名であるハプナは、ハワイ語で“水の湧き出る命の泉”という意味。身体から元気が湧き出るような朝食を楽しむことができますよ。
品川プリンスホテル リュクス ダイニング ハプナ
住所/東京都港区高輪4-10-30 品川プリンスホテル メインタワー1F
営業時間/6:00~22:00
モーニングビュッフェ提供時間:6:00~10:00
アクセス/新幹線・JR線・京急線の品川駅(高輪口)徒歩約2分
「品川プリンスホテル リュクス ダイニング ハプナ」の詳細はこちら
ザ・キャピトルホテル 東急
バルミューダやストウブなど、注目キッチンアイテムで気分も食欲もUP!
ザ・キャピトル ブレックファーストブッフェ 大人 4000円、お子さま(6歳以下)2200円 ※いずれも消費税・サービス料別
和のテイストを盛り込んだ店内からは、庭園の木々や水庭に面しており、都会に居ることを忘れさせてくれる落ち着いた雰囲気。

朝7:00から利用できるザ・キャピトル ブレックファーストブッフェでは、創業以来ずっと愛され続けてきた伝統の製法で作られる「バナナブレッド」をはじめとする、自家製パンが特におすすめ。一日の始まりに種類豊富なパンからお気に入りのアイテムを選んでみては。

中でも注目は「バルミューダ」でトーストする「スチームバタートースト」。なんと、日本でも注目されているフランスの高級バター「エシレバター」を使用しており、外はサクサク、中はもっちりふわふわに焼き上がったトーストに美味しいバターがじゅわ~っと染み込んだ絶品!

また、お好みの調理法でオーダーできるできたての卵料理はもちろん、シェフが目の前でカットする「ローストポーク」、「イベリコベーコン」は日替わりで楽しむことができます。ソースにりんごのジャム、マスタードと一緒に。お肉の塩気にリンゴのやさしい甘みとマスタードの酸味のバランスが絶妙です。

ズラリと並んだ話題の「ストウブ」鍋に盛られた温菜は、見た目にも楽しく、ついつい全部食べてみたくなってしまいます。

駅直結のアクセスの良さも魅力のひとつですね。
シリアルやドライフルーツ、フレッシュフルーツも種類豊富!和モダンな落ち着きのあるダイニング。 ザ・キャピトルホテル 東急 オールディダイニング「ORIGAMI」
住所/東京都千代田区永田町2-10-3 ザ・キャピトルホテル 東急 3F
営業時間/6:30~24:00(ラストオーダー23:30)
ザ・キャピトル ブレックファーストブッフェ提供時間/7:00~9:30
アクセス/地下鉄千代田線(C07)・丸ノ内線(M14)国会議事堂前駅 6番出口 地下直結、地下鉄南北線(N06)・銀座線(G06)溜池山王駅6番出口 地下直結
「ザ・キャピトルホテル 東急 オールディダイニング「ORIGAMI」」の詳細はこちら

※この記事は2019年3月時点での情報です
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

当記事はじゃらんnewsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ