老けない、サビない人に。食材の抗酸化力をアップさせる食べ方って?

マイロハス

2019/4/17 10:30

野菜とフルーツ

年齢を重ねるにつれて、体や肌は酸化していくと言われています。これは人間が酸素を吸って生き、活性酸素をつくり出す限り、変えられない事実。人もサビていくのですね。

でもできることなら、そのスピードを遅くしたり対策をとりたい! 今回は「抗酸化力アップ」に欠かせない5つの記事を紹介します。

野菜やフルーツの抗酸化力をアップさせる食べ方って?

野菜

野菜やフルーツの抗酸化力をアップさせて食べられたら? 内側から紫外線対策ができる食材の選び方や調理の仕方をご紹介します。

ちょっとしたひと工夫で、いつもの料理に抗酸化力をプラスできますよ。食材の組み合わせも要チェック。

食べる紫外線対策。抗酸化力が上がる食材の選び方、食べ方

抗酸化力の高い食材って? 心臓によいスーパーフード25

赤い食べ物

酸化を予防するということは、臓器や脳が若さをキープできることでもあります。「正しい食べ物を選ぶことで予防できる心臓病は最大70%にのぼる」とも。

心臓の健康のためになる、世界のトップ食品25のなかには、抗酸化力のある身近な食材がたくさん登場します。

食べ物で病を予防。心臓によいスーパーフード25

小ジワ予防におすすめのフルーツと野菜15種類

サラダ

フルーツや野菜、魚には、アンチエイジングによいと言われる栄養素や抗酸化物質が豊富に含まれています。加えて、おやつにぴったりなあの食品に含まれているのもうれしいところ。

小ジワ予防におすすめの15の食品をチェックして。

ツヤ肌のために積極的に食べたい! フルーツと野菜15種類<前編>

オリーブオイルの抗酸化パワーって? 簡単レシピも

オリーブオイル

料理に使う油の種類を見直すことも、アンチエイジングにつながります。

地中海食のキーアイテムである「オリーブオイル(エキストラバージンオリーブオイル)」には、抗酸化パワーが豊富に含まれているそう。

有識者が注目するオリーブオイルの健康パワーや、オリーブオイルを使った簡単レシピをご紹介します。

1日2スプーン。オリーブオイルの7つの力

皮膚科医おすすめ、アンチエイジングになる食品9

しわを気にする女性

紫外線を浴びてシミが、乾燥が原因でシワが……。そんなエイジングのサインには、体の中からも対策をとりましょう。

30代のあなたに皮膚科医がすすめる、シワを防ぎ、肌に栄養を与えてくれる食品9個をご紹介します。

眉間のしわが気になる? 皮膚科医おすすめ「30代が積極的にとるべき食品9」

アンチエイジングの方法をもっと知りたい?


文/寺田佳織(マイロハス編集部)、image via shutterstock

当記事はマイロハスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ