「安元さんの声は卑怯」声優・安元洋貴が魅惑の美声で前口上を披露

AbemaTIMES

2019/4/17 19:21

 声優の安元洋貴(「BLEACH」茶渡泰虎役や「鬼灯の冷徹」鬼灯役など)が、持ち前の低音ボイスを駆使した見事な前口上を披露。同じく声優の江口拓也(「バキ」花山薫役や「俺物語!!」剛田猛男役、「あんさんぶるスターズ!」日々樹渉役など)をして、「安元さんの声は卑怯」と言わしめた。
 4月15日に生放送されたAbemaTV「声優と夜あそび」では、「前口上マスターへの道!」と題して月曜MCの安元と江口が前口上にチャレンジした。前口上とは、ステージ前に行う曲紹介や人物紹介などの前置きの言葉のこと。まずは安元が、「江口拓也」というお題で前口上を披露することになった。
 スタジオが暗転してミラーボールが回る中、安元は歌謡曲風のBGMに乗せて持ち前の美声を存分に発揮。「背が高くて、お金持ち。泣かせた女の数は7兆人。それでは登場していただきましょう。声優界の摩天楼、江口拓也さんです」と即興にも関わらずスムーズに前口上を終えると、スタジオには拍手と笑い声が巻き起こった。

「上手にできた!」と満足気な安元を、江口は「まず安元さんの声が卑怯です。前口上、バチバチに合ってましたね」と絶賛。しかし同時に「言ってることは最悪でしたけど。泣かせた女は7兆人って、どこからその数字が出てくるのか」とツッコミを入れることも忘れなかった。

その後、江口も「安元洋貴」というお題で前口上に挑んだものの、当の安元の反応は「もうちょっと欲しかったな」とやや辛口。さらに安元は、お題として提示された声優の西山宏太朗の前口上を披露した。ポップなBGMに合わせて声質を変えた安元は、「だいたいいつも、クネクネしてる。江口さんと一緒にいるときは異様に甘える。そして花江夏樹さんには部屋をめちゃくちゃにされる。それでは登場していただきましょう。声優界のお尻プリプリ王子、西山宏太朗さんです」と後輩たちのプライベートを明かしながら見事な前口上を行い、「うまーい!」と江口を感心させていた。

(C)AbemaTV

▶【見逃し視聴】声優と夜あそび【月:安元洋貴×江口拓也】 #2
▶︎【放送一覧】声優と夜あそび 2nd season

当記事はAbemaTIMESの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ