「“デブ・ブス・やらせろ”しか話せない客」キャバ嬢が語る、失礼な客の撃退方法

AbemaTIMES

2019/4/17 18:30


 HKT48の指原莉乃と、お笑いコンビブラックマヨネーズの小杉竜一、吉田敬がMCを務める『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』#97(毎週火曜よる9時~)が4月16日、AbemaTV(アベマTV)にて放送。同番組は女性が幸せな恋愛をするために、ゆがんだ恋愛観を持つサイテー男たちから極悪非道なエピソードを聞き出して教訓にしていくトークバラエティ番組だ。
 今回番組にはサイテー男5人&ヤリテー女5人が集結。『この人「新しいタイプ」と思った話し』というお題が出題され、ナチュラルボーンビッチのキャバクラ嬢・鎌沢朋佳がキャバクラに来るお客様について言及した。

なんでも鎌沢のお客にはマジでぶっ飛んでいる人が多いそうで、常連客の中にはじゃんけんで支払いを決めるという男性がいるらしい。なんだかんだと最後には支払ってくれることが多いが、鎌沢が8万円支払うはめになったこともあったそうだ。

また、「金曜日の夜には『デブ・ブス・ヤらせろ』という3つの言語しか話せない病にかかってしまったお客様がちょいちょいいらっしゃる」と話す鎌沢。そういった客は女の子に暴言を吐いてストレスを発散しているそうで、「それは本来のキャバクラの楽しみ方から外れている」と考える鎌沢はそういったお客様を真っ向から撃退するという。鎌沢は「おいデブ!ヤらせろよ」と言われると「日本に来て日が浅いんですか?」と返したり、「私ブスだよね。でも、このお店カッコイイお客さんしか入れないんだよ。こっそり裏口から入って来たの?出口アチラです」と返したりするそうだ。男性から暴言を吐かれると「そんなこと言わないでくださいよ~」などと返してその場を取り繕う女の子が多い中、鎌沢は「私の返し方のほうが印象に残りやすいみたいで、後日指名が入ったりする」と、笑って話をしめくくった。

(c)AbemaTV

【見逃し配信中】ヤリテー女参戦!H前の告白NG!?指原&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙#97

当記事はAbemaTIMESの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ