コスパなノイズキャンセリングイヤフォン「MUTE」を試してみた

DSCF1503
Photo: 増田 隼也

ライフハッカー[日本版]より編集して転載

長時間駆動、音質、価格、ワイヤレス。

皆さんがイヤフォン購入の際に優先するポイントや機能は何ですか? 筆者は断然ノイズキャンセリング機能に注目しています。使うまでは半信半疑でしたが、体験してみるとその機能に感動。特に新幹線や飛行機移動の際にはマストアイテムになりました。

今回はそんなノイズキャンセリング機能を搭載する北欧ブランドDefuncの「MUTE」が、姉妹サイトmachi-yaでキャンペーン中でしたのでお借りしてきました。

北欧デザインのシンプルスタイル

DSCF1136
Photo: 増田 隼也

このDefuncというブランドはスウェーデン発の新鋭オーディオブランド。北欧デザインをベースとした洗練さとコストパフォーマンスに注力しているとのことで、この製品もシンプルでミニマル。

今回の「MUTE」はネックバンド式のカナル型。最近は左右独立タイプがトレンドですが、アクティブノイズキャンセリングに必要な環境音を拾うマイク搭載、そして長時間駆動を可能にするバッテリー確保の最適バランスがおそらくこの形なのでしょう。
DSCF1495
Photo: 増田 隼也

マットブラックの筐体に控えめなデボス(凹み)加工によるブランドロゴ。そしてケーブル接続部には控えめなメッキパーツが。全てをシリコン筐体にするとスポーティーになり過ぎたり、おもちゃ感が出てしまいますがそれをうまく回避しています。

男女問わず、またカジュアルからスーツスタイルまで幅広く対応できるでしょう。
DSCF1502
Photo: 増田 隼也

操作部は左側に全て集約。ボリュームコントロール、電源ボタン、そしてノイズキャンセリングのオンオフボタンとなっています。なお、キャンセリング機能発動時はこの画像のようにグリーンのLEDが点灯するので目視でオンオフ判別が可能。
DSCF1499
Photo: 増田 隼也

10mmのユニットドライバーが納められたハウジング部分。 耳の窪みにフィットするようにシリコンガイドが装着されており、フィット感は上々。アルマイト処理されたシルバー加飾部分はマットな質感でこちらも上品な印象です。

飛行機、電車で本領発揮

mute_retouch_airport
Photo: 増田 隼也

ノイズキャンセリングイヤフォンが活躍する場所はやはり低音ノイズが多いところ。本体スペックによると「MUTE」のノイズ除去は50Hz(ヘルツ)~500 Hz周辺を中心に20Hz~2KHzの周波数に対して 20~30dBの音量レベルとなっています。数字だけでは分かりにくいですが、筆者の実体験でお伝えすると飛行機内の「ゴーッ」というエンジンと風切り音が「サー」という音にまで低減されました。その威力は充分です。
mute_retouch_shinkansen
Photo: 増田 隼也

同様に新幹線や電車も性能をしっかり体感できる得意分野のひとつ。走行音に加え、モーターからの低周波音などをカットしてくれるため、移動中に眠れない人などが活用すると今まで以上に快適になりますよ。

優れた音質と長時間対応

E6D55C70-8A2A-11E8-86BC-FFE9CD8206F8-image-2f3f9dcaa7ac6ada5073375286e4f702e7bffd3c8846ed95b8a78dedba5f2933
image: machi-ya

目玉機能としてアクティブノイズキャンセリング機能がありますが、イヤフォン本来の音質にも妥協はありませんでした。耳にあったイヤーピースを装着すれば、低音にも信頼感があり、全体的にバランスが良い仕上がりに。個人的な感覚で言えば、ひとつ上の価格帯のイヤフォンにも劣らない品質ではないでしょうか。

スウェーデンの著名な音響技師の指導・監修が入っている上に、有名メーカーが多い北欧のイヤフォンが定価1万円で手に入るというのは、コンセプト通り、コスパですよね。
mute_retouch_carrybag
Photo: 増田 隼也

そして更に嬉しいポイントは、長時間対応という点。ネックバンド式で相応のバッテリーを搭載したことで、音楽再生では連続8時間、ノイズキャンセル機能のみであれば最大12時間の連続利用が可能。

筆者は海外出張の帰国時に11時間のフライトで利用しましたが、充電なしで離陸から着陸までその恩恵に与ることができました。


通常のイヤフォンとしても十分な性能に移動や作業を快適にしてくれる機能が備わった「MUTE」は現在、クラウドファンディングサイト「machi-ya(マチヤ)」にて好評受付中。30%オフの8,000円(送料込)からオーダー可能です。移動が多い方だけでなく、カフェやデスクワークなどでも皆さんの助ける相棒になってくれるのではないでしょうか。気になる方は下のリンクからチェックしてみてください。

>>アクティブノイズキャンセリングイヤフォン「MUTE」のオーダーはこちらから

Source: machi-ya

当記事はギズモード・ジャパンの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ