鈴木奈々の胸揺れにワレメのアップも!?突然の艶番組乱立に視聴者が大興奮

アサ芸プラス

2019/4/17 17:59


 4月16日、バラエティー番組「噂の現場急行バラエティー レディース有吉」(フジテレビ系)にて、バストアップに関する特集が放送された。番組では、鈴木奈々がバストアップの期待できる全身エステを体験したという。

「番組は、バストアップ専門店での施術の様子を見せてほしいと、様々な芸能人にオファーするも、最終的に36人に断られたそう。しかし今回、Aカップで悩む鈴木だけは、バストアップ体験を快諾し、美容機器で身体に電流を流すなど、激しい痛みに耐えながら今回の施術を受けました。その結果、彼女の平らだった胸には、ふっくらと渓谷ができ、カップ数もAからBへアップとなったのです」(テレビ誌記者)

この結果に、鈴木はアンダーウエア姿のまま上下に何度もジャンプし、胸を揺らしながら喜びをアピール。すると視聴者からは「本当にプルプル揺れてる!」と興奮の声があがった。また同番組が放送されていた火曜22時台、裏でも艶シーンのある番組が放送されていたという。

「この日、『幸せ!ボンビーガール』(日本テレビ系)では、ホッケー部の女子大生を密着。そこでは、彼女たちが胸やヒップラインを強調した短いスカートのユニフォームで登場して注目を集めました。さらにNHKの『プロフェッショナル 仕事の流儀』は美ヒップトレーナーを取材。そこでも、美ヒップを養成するジムに通う一般女性が、ヒップやワレメの形がわかるパツパツのスパッツ姿で登場し、何度も秘部のアップが画面に映し出される艶シーンがありました。この状況に視聴者からは『フジは胸、NHKはヒップ、日テレは女子大生だから何を見ようか迷う』『なぜ今日は艶番組がこんなに乱立しているんだ!?』『久々にチャンネルのザッピングを繰り返した』と驚きの声が飛び交いました」(前出・テレビ誌記者)

近年、バラエティーやドラマでは艶表現の規制が続くテレビ業界。しかし医療やトレーニング的な観点ならば、まだまだ攻めた映像が放送できるようだ。

当記事はアサ芸プラスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ