LINE Payで最大20%還元! 還元上限は5,000円、新アプリなら2倍に


LINE Payは17日、コミュニケーションアプリ「LINE」上で展開するモバイル送金・決済サービス「LINE Pay」において、利用額から最大で20%分を還元するキャンペーン「平成最後の超Payトク祭」を実施すると発表した。キャンペーン期間は2019年4月18日~4月30日。

このキャンペーンでは、期間中の「LINE Pay」の主な決済方法すべてを対象に、最大で支払い総額の20%分が還元される。還元額の上限は、「Payトク」15%分の還元として最大5,000円分(支払総額25,000円)までだが、17日に提供開始した「LINE Payアプリ」を記念し、同アプリをキャンペーン期間中の支払いに利用すると、「Payトク」15%分の還元額が2倍の上限10,000円分まで(支払総額50,000円分)となる。

還元率はベースが15%で、これに会員プログラム「マイカラー」の色ごとに0.5%~2%が付与され、コード支払いを使うことでさらに3%が付与される。合計では15.5%~20%の還元率だ。

対象となる支払方法は、JCB加盟店で使用可能な「LINE Pay カード」、「QUICPay+」(Android限定)、「コード支払い」、「LINE Pay 請求書支払い」、「オンライン決済」。なお、「LINE Payアプリ」は4月17日現在、Android端末のみ利用可能。iOS版は近日中のリリースが予定されている。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ