スポーティーコーデ49選♪参考になるおしゃれ上級者スタイルを大公開!

folk

2019/4/17 17:00


スポーティーコーデが気になる今年の春夏。レディースファッションのトレンドキーワードです。

今回は、メンズっぽさのある本格スポーツテイストの着こなしから、フェミニンさの薫るミックスコーデまで、大人女子におすすめなスポーティースタイルをご紹介していきます。

スポーティー×パンツコーデ

【カジュアル】スポーティー×黒スキニー


【カジュアル】スポーティー×黒スキニー

https://wear.jp/

イエローとブラックの色合わせが、スポーティーな中にもインパクトのあるコーディネートです。

ホワイトベースに、カラフルな色のアクセントが効いたスニーカーも今年らしい印象。

【カジュアル】スポーティー×きれい色ブルゾン


【カジュアル】スポーティー×きれい色ブルゾン

https://wear.jp/

クールなカラーの組み合わせなら、スポーティーなコーディネートでもどこかモードな印象に決まります。

足元のぽってりとしたボリュームのある黒スニーカーが、全体を引き締めていますね。

【カジュアル】スポーティー×パーカー


【カジュアル】スポーティー×パーカー

https://wear.jp/

クロップド丈のトップスが、スポーティーなコーディネートをぐんとフェミニンに見せていますね。

ジム帰りやランニングシーンにもおすすめな着こなしです。

【シンプル】スポーティー×ボーダートップス


【シンプル】スポーティー×ボーダートップス

https://wear.jp/

スポーティーな白を基調にしたコーディネートには、辛口なカーキのジャケットが映えます。

インナーのボーダートップスと、ブラウンのウエストポーチが程よいアクセントに。

【きれいめ】スポーティー×白ジャケット


【きれいめ】スポーティー×白ジャケット

https://wear.jp/

ロゴ入りトップスとライン入りパンツのスポーティーコーディネート。

ホワイトで全身をまとめれば、どこかラグジュアリーな雰囲気が漂います。

【シンプル】スポーティー×ワントーンコーデ


【シンプル】スポーティー×ワントーンコーデ

https://wear.jp/

スポーティーでもどこか甘さを意識したい時には、オフホワイトのアイテムでグラデーションコーディネートに。

足元は、少し濃いめのキャメルブラウンのシューズなどで引き締めるとより◎です。

【シンプル】スポーティー×ワントーンコーデ2

https://wear.jp/

ミニマムなホワイトのトップス&ボトムスに、ブラックの小物で引き締めたコーディネートです。

時には、シンプルで潔いスポーティーコーディネートにトライしてみてはいかがでしょうか。

【カジュアル】スポーティー×白ジャケット


【カジュアル】スポーティー×白ジャケット

https://wear.jp/

オフホワイトのアイテムを中心に、ボトムスのみブラウンで締め色を加えたコーディネートです。

カラーを2色に抑えているので、ロゴ入りアイテムを複数使ってもうるさい印象になりません。

スポーティー×スカートコーデ

【カジュアル】スポーティー×カーキブルゾン


[titivate] プリーツロングスカート

https://wear.jp/

スポーティーなカーキのブルゾンに、花柄スカートでフェミニンさを加えたコーディネートです。

足元も、ブラックのスニーカーでキリリとまとめて。

[Divinique] YANUK スリットロング デニムスカート/57191033

https://wear.jp/

ゆるっとオーバーサイズなスポーティーブルゾンには、Lラインを強調してくれるタイトなデニムスカートが好相性です。

シューズはオフホワイトのスニーカーを選んで、軽やかに決まっていますね。

【シンプル】スポーティー×ベージュブルゾン


[earth music&ecology] ・小花柄セミフレアスカート

https://wear.jp/

トレンドのショート丈のブルゾンは、マキシ丈スカートを合わせると上半身をコンパクトに見せる効果が期待できます。

スポーティーコーディネートが子供っぽくなりがちな、小柄さんにもおすすめなスタイルです。

【シンプル】スポーティー×ベージュブルゾン

https://wear.jp/

スパイシーなレオパードスカートは、スポーティーなアイテム合わせでヘルシーに着こなすのが今シーズンのトレンド。

ベージュ&ブラックのシックなカラー使いも大人なイメージです。

【きれいめ】スポーティー×ネイビーブルゾン


[titivate] コットンティアードスカート

https://wear.jp/

大人っぽいカラー使いが新鮮なブルゾンには、マキシ丈のティアードスカートがベストマッチ。

ブラックのウエストポーチで、目線アップ効果も期待できそうです。

[CORNERS] ジョーゼットプリーツロングスカート

https://wear.jp/

スポーティーコーディネートにチャレンジしたいけれど、ラフになりすぎるのは苦手…。

そんな方は、エレガントなプリーツスカートにネイビー系のブルゾンを合わせて、きれいめカジュアルに仕上げてみてはいかがでしょうか。

【シンプル】スポーティー×春夏らしい白スウェット


[archives] 小花消しプリーツスカート

https://wear.jp/

ホワイトのプリント入りスウェットに花柄スカートを合わせた、ほんのりとレトロなスポーティーコーデです。

モノトーンのアイテムでまとめているので、どこかシャープな雰囲気が漂います。

【きれいめ】スポーティー×ペールグリーン


【きれいめ】スポーティー×ペールグリーン

https://wear.jp/

柔らかなライトグリーンのスウェットは、今年の春夏には花柄スカートでフェミニンさをプラスしたいものです。

足元も、ピンクのスニーカーでシーズンライクに仕上げてみて。

【シンプル】スポーティー×ブルー系スウェット


[LOWRYS FARM] ヘンケイワッフルカットスカート 807242

https://wear.jp/

着心地のいいワッフル素材のスカートなら、週末のリラックスシーンにもぴったりです。

トップスにはゆとりのあるシルエットのスウェットをチョイスして、肩の力の抜けたスポーティーコーディネートが完成。

[mystic] プリーツロングスカート

https://wear.jp/

たっぷりとした生地感のプリーツマキシスカートは、春夏に大活躍しそうなトレンドアイテム。

ブルーのスウェットとロゴ入りトートバッグで、こなれ感漂うスポーティーな上級者スタイルの完成です。

スポーティー×ワンピースコーデ

【きれいめ】スポーティー×ロングシャツワンピース


【きれいめ】スポーティー×ロングシャツワンピース

https://wear.jp/

女性らしいイメージのピンクのシャツワンピースも、スニーカーを合わせるだけで甘さ控えめなスポーティーコーデにアレンジ可能です。

[koe] 40キャンブリックシャツワンピース

https://wear.jp/

ちょっぴり足首がのぞくロングシャツワンピースには、黒のハイカットスニーカーでほんのりとクールに。

あえてシンプルに着こなすスポーティーコーデも新鮮です。

【カジュアル】スポーティー×ロングシャツワンピース(羽織って)


[niko and...] マーセたっぷりフレアシャツワンピース

https://wear.jp/

今年トレンドのシャツワンピース。

デニム+ハイカットスニーカーのスポーティースタイルにさっと羽織れば、肌寒い季節にもぴったりです。

[studio CLIP] コーデュロイシャツワンピース

https://wear.jp/

あいまいカラーのスポーティーコーデにベージュのロングシャツワンピースを羽織ったら、ライトカラーのキャップで差し色をプラスして個性的に。

春らしい色合わせが素敵な着こなしです。

【カジュアル】スポーティー×ワントーンコーデ


【カジュアル】スポーティー×ワントーンコーデ

https://wear.jp/

シャープなオールブラックコーデは、ロングシャツワンピースにレギンスを合わせて今っぽくまとめて。

クリアな白のロゴ入りキャンバストートが、清潔感をぐんとアップさせています。

【シンプル】スポーティー×スウェットワンピース


【シンプル】スポーティー×スウェットワンピース

https://wear.jp/

ナチュラルにさらっと着こなせるスウェットワンピースは、スポーティーなコーデにももちろん相性◎。

スポーツ観戦など、アクティブなシーンにもぴったりな着こなしです。

[Chaco closet] バルーンスリーブ ポケット付き スウェットワンピース

https://wear.jp/

スポーティーコーデ初心者さんにもトライしやすいのが、スウェットワンピースを使ったスポーティーコーディネートです。

黒×ベージュの基本カラーなら、大人の女性でも気負いなく着こなせるはず。

【カジュアル】スポーティー×ワンピース+アウター


【カジュアル】スポーティー×ワンピース+アウター

https://wear.jp/

ベージュ~ホワイトの優しげな色合いの着こなしは、赤のスニーカーでポップな差し色を加えて個性的に。

周りとさりげなく差をつけられそうなスポーティーコーデに仕上がります。

【カジュアル】スポーティー×デザインワンピース


【カジュアル】スポーティー×デザインワンピース

https://wear.jp/

大胆なサイドスリットとプリーツ切り替えが目を引くスウェットワンピースは、一枚で主役になれるデザイン性の高いアイテム。

小物類やシューズは、ホワイトカラーで統一して清潔感をアップさせています。

スポーティー×オールインワンコーデ

【カジュアル】スポーティー×デニムサロペット


【カジュアル】スポーティー×デニムサロペット

https://wear.jp/

こなれ感たっぷりなデニムサロペットは、レイヤードすればパンツ風にもコーデできます。

ぽってりとした黒スニーカーが、大人のスポーティースタイルのアクセントになっていますね。

【カジュアル】スポーティー×デニムサロペット2

https://wear.jp/

ワイドシルエットのデニムサロペットなら、下半身をカバーしつつ腰高に見せる効果も。ほんのりとマリンを感じるレトロスポーティーなコーディネートです。

【カジュアル】スポーティー×デニムサロペット+シャツワンピ


[BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS] 【WEB限定】<Lee>∴マリンデニムサロペット

https://wear.jp/

ブルー系デニムサロペットにネイビーのロングシャツワンピースを羽織って、今年らしくアレンジしたスポーティースタイル。

ナチュラルなキャンバストートが、ナチュラルなムードを醸し出しています。

【きれいめ】スポーティー×黒サロペット


【きれいめ】スポーティー×黒サロペット

https://wear.jp/

カジュアルなサロペットは、細めのストラップならすっきりと大人めに着こなせそう。

グレージュのリブトップスと白のライン入りスニーカーなら、スタイリッシュなスポーティーコーデに仕上がります。

[URBAN RESEARCH] Dickies×Sonny label 別注オーバーオール

https://wear.jp/

ゆとりのあるサイズ感のスウェット+サロペットで、クールさがありつつもボーイッシュなスポーティースタイル。

注目の巾着バッグが、ほんのりと可愛いアクセントになっています。

[titivate] シンプルワイドパンツオールインワン

https://wear.jp/

ボーダートップスと黒サロペットは、コーデに迷った時にもおすすめな間違いのない組み合わせ。

仕上げにプラスしたスポーティーなベージュのキャップが、モノトーンの着こなしをソフトに見せてくれています。

【シンプル】スポーティー×黒サロペット


[coca] 抜群ストレッチゆったりオールインワン

https://wear.jp/

大人の女性なら、シンプルなロングTシャツとに黒サロペットのコーディネートをさらりと着こなしたいものですよね。

足元はベーシックな黒のハイカットスニーカーでスポーティーに仕上げたら、ボーダー柄のトートでリズム感を加えて。

スポーティー×ライン入りアイテム

【シンプル】スポーティー×ライン入りトップス


[Delyle NOIR] ケーブル編み袖ラインニットプルオーバー

https://wear.jp/

トラッドなケーブルニットに白のラインをプラスすれば、ぐんとスポーティーさがアップ。

オールブラックコーディネートも、軽やかな印象にまとまります。

【シンプル】スポーティー×ライン入りトップス

https://wear.jp/

太めのラインがモードなトップスは、ワイドパンツでシックなスポーティーコーデに。

ご近所へのちょっとしたお出かけにもおすすめな、リラックス感溢れるスタイルです。

【きれいめ】スポーティー×ライン入りトップス


[Honeys] ライン入りトレーナー

https://wear.jp/

コントラストが強くなりがちなモノトーンのコーディネートも、ライン入りトップスなら唐突なイメージにならず、自然に馴染みます。

【カジュアル】スポーティー×ライン入りワンピース


【カジュアル】スポーティー×ライン入りワンピース

https://wear.jp/

袖の二本のラインがスポーティーさを加速させるブラックのスウェットワンピースです。

シンプルに一枚でコーディネートして、足元はピュアな白のスニーカーで潔く。

【きれいめ】スポーティー×ワンピ+ライン入りパンツ


【きれいめ】スポーティー×ワンピ+ライン入りパンツ

https://wear.jp/

スリット入りのワンピースにライン入りのパンツを合わせると、スポーティーさがありながらも女性らしさが引き立つコーデに仕上がります。

【きれいめ】スポーティー×ライン入りパンツ


【きれいめ】スポーティー×ライン入りパンツ

https://wear.jp/

ライン入りのトップス+ボトムス同士を組み合わせて、インパクトのあるスポーティーコーデの完成。

ピアスと、トップスのラインの赤を合わせたところがさりげなくおしゃれです。

[AULA] 【AULA AILA】ラインパンツ

https://wear.jp/

ライン入りパンツにロングカーディガンを羽織ると、クールさが際立つ着こなしに。

メタリックなシューズやメンズライクなハットで、スポーティーコーデの可能性が広がっています。

【シンプル】スポーティー×ライン入りスカート


【シンプル】スポーティー×ライン入りスカート

https://wear.jp/

タイトシルエットのライン入りパンツは、シンプルにスウェットを合わせてほんのりとガーリーにまとめても◎。

無地のスカートでは地味になりがちなコーデが、太めのラインによってぐんと明るく見えます。

スポーティー×ボリュームスニーカー

【シンプル】スポーティー×黒スニーカー


[Narcissus] 【Narcissus】メッシュスニーカー

https://wear.jp/

シンプルなブラックのコーデに白スニーカーの定番スタイルは、ボリュームスニーカーにチェンジして今年らしいバランスに。

色味を抑えることで、足元の存在感がより引き立つスポーティーコーデです。

【シンプル】スポーティー×黒スニーカー

https://wear.jp/

メンズライクなライダースにボーダーカットソーで爽やかさをプラスすれば、シューズはブラックのハイカットボリュームスニーカーをセレクトしてとことんクールに。

【カジュアル】スポーティー×カラースニーカー


[MOUSSY] SW LACE UP SNEAKERS

https://wear.jp/

ボリューム袖が可愛いピンクのスウェットは、あえてボリュームのあるスニーカーでスポーティーにハズして。

仕上げにプラスしたスターモチーフ付きのショルダーバッグが、全体をキュッと引き締めています。

【カジュアル】スポーティー×白スニーカー


【カジュアル】スポーティー×白スニーカー

https://wear.jp/

ゆるシルエットのチュニックにワイドパンツのコーディネートは、足元もボリュームスニーカーでインパクトを持たせるのが今年流。

使いやすいホワイト×ブラックのアイテムは、スポーティーコーデ初心者さんにもおすすめです。

【カジュアル】スポーティー×黒スニーカー


【カジュアル】スポーティー×黒スニーカー

https://wear.jp/

いつものカジュアルコーデは、足元をボリュームスニーカーにチェンジしてトレンドライクなスポーティーコーデに。

つま先もシャープなアイテムなので、全身もさらりとスタイルアップして見えそうです。

【シンプル】スポーティー×白スニーカー


【シンプル】スポーティー×白スニーカー

https://wear.jp/

ベージュのロングワンピースとレギンス、ボリュームスニーカーでおしゃれ感と動きやすさを両立させています。

ワンピースが縦ラインを強調してくれるので、気になる下半身もしっかりとカバーできますね。

【カジュアル】スポーティー×ベージュスニーカー


【カジュアル】スポーティー×ベージュスニーカー

https://wear.jp/

オーバーサイズなトップスとアウターにスリット入りのレギンスパンツ、ボリュームスニーカーと今年らしさが詰まったスポーティーなコーディネート。

ニュアンスのあるグレージュベースの色合わせが春らしく、ヘルシーな女性らしさも漂う着こなしが叶います。

大人女子もスポーティーコーデに挑戦!


大人女子のスポーティーコーデをご紹介しましたが、いかがでしたか?

気兼ねなくトライできそうな、着こなしがたくさんありましたね!

今まではあまりカジュアルなファッションをしたことがない人も、この春夏には是非チャレンジしてみてくださいね。

当記事はfolkの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ