本田翼に「体調不安説」が囁かれるも…真相は「“お通じ”の問題」だった!?

アサ芸プラス

2019/4/17 13:05


 4月8日にスタートしたドラマ「ラジエーションハウス」(フジテレビ系)でヒロインを務めている本田翼。彼女にとって3度目となる「月9ヒロイン」に抜擢された今作は、総合病院を舞台としている医療ドラマだ。本田は前院長の娘でもある放射線科医役を熱演している。

初回放送から2話連続で視聴率12%超え(ビデオリサーチ調べ・関東)を果たし、順風満帆のスタートを切った同作だが、なにやら不安な話が漏れ聞こえてきた。

「実はこのところ本田に『体調不安説』が囁かれているんですよ」とは芸能関係者だ。続けてもらおう。

「作中ではメイクでごまかせていますが、『本田が青白い顔で撮影現場にやってきている』といった話が各所から聞こえてくる。ドラマが始まったばかりの時期に周囲も気が気でないに違いありません」

一方で、「彼女はスタッフや共演者らに『まったく問題ない』と伝えているようで、顔色の悪い理由に注目が集まっているのですが、最近になってようやく“答え”が判明したと言われているんですよ」と同関係者。

本田の顔色が悪い理由とは──。

「どうやら『“お通じ”の問題』のようなんです。もともと彼女は『いつも便秘気味』と周囲に漏らしていて、今回も共演者らに『相当な便秘』を告白したと聞きました。本人はつらいと思いますが、大きな病気じゃなくてよかったですよ」(前出・芸能関係者)

ファンにとっても一安心か。

(白川健一)

当記事はアサ芸プラスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ