ダイエット意識“日本一”の県は!? ライザップが4,000人以上に調査

TOKYO FM+

2019/4/17 11:30

住吉美紀がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの生ワイド番組「Blue Ocean」。4月9日(火)放送「TOKYO Topics Tag」のコーナーでは、ダイエットに関するユニークなランキングを紹介しました。



※写真はイメージです

脂肪を蓄えやすい冬が終わり、肌の露出も増えてくる時期。ダイエットを決意した方もいるのでは?

そんななか、ライザップ株式会社が、47都道府県の20~69歳の男女4,000人以上を対象に、ダイエットに関する意識調査を実施しました。これは、各都道府県でのダイエットに関する意識や取り組みについて分析し、ランキング形式で発表したもの。その名も、「ダイエット意識が高い都道府県ランキング」。

総合部門の第1位は「徳島県」で、およそ7割が「ダイエット意識が高い」という結果に。ダイエットの理由としては、「健康のため(38.9%)」「ベスト体重より太ったから(36.1%)」。また、全国平均に比べ「今よりも若く見られたいから(19.4%)」と答えた割合が高く、外見に対する高い意識がうかがえます。

徳島県は、男性部門でも1位を獲得。カウンセラーの木原誠太郎さんによると、「徳島県民の男性は自他ともに厳しい性格で、自己顕示欲が強い方が多く、人にどう見られるかを気にかける傾向がある」とのこと。そのため、ダイエットへの意識が高いと推測されるのだそう。

女性部門の1位は「鳥取県」。およそ8割が「ダイエット意識が高い」という結果に。

ちなみに、「東京都」は総合部門39位とのことで、パーソナリティの住吉は「ちょっと低めなんですね」とコメント。

ほかにも、恋愛のためにダイエットをがんばる女性が多いのは「三重県」という結果が。木原さんは「三重県の女性は、人の話をよく聞き、相手の期待に応えようとする。“結婚=幸せ”という傾向も、他県に比べて強いためでは」と分析しているそうです。

2位以降は、「兵庫県」「大阪府」と続き、近畿地方近辺は、恋愛がダイエットのモチベーションになる方が多いよう。

総合・女性部門の最下位は「熊本県」。その理由は、日ごろから自己管理をする傾向にあり、「体型に自信があるため」なんだとか。

これらの調査結果はあくまでも傾向ですが、住吉は「この時期はいろいろなところで新しい出会いがあり、出身地の話題になることも。話のいいタネにもなるかもしれませんね」と締めました。

<番組概要>
番組名:Blue Ocean
放送日時 :毎週月~金曜9:00~11:00
パーソナリティ:住吉美紀
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/bo/

当記事はTOKYO FM+の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ