JYJジュンスが表紙&グラビアに登場、「ハーパーズ バザー」特別版発売

dwango.jp news

2019/4/17 10:06


創刊150年以上、世界最古の歴史を誇るニューヨーク発の女性ファッション誌「Harper's BAZZAR」の日本版、「ハーパーズ バザー」6月号はJYJのメンバー・ジュンスが表紙を飾る特別版を4月20日(土)に発売する。中面では、撮り下ろしグラビアとロングインタビューを10ページにわたって掲載。また通常版は特別版と異なるカットのグラビアで構成された10ページが収載される。さらに「ハーパーズ バザー」公式ウェブサイト「ハーパーズ バザー・オンライン」ではメイキング映像が4月20日(土) から公開される。

■Harper's BAZAAR EXCLUSIVE「JUNSU NEVER STOP EVOLVING」
“ジュンス、進化への鼓動”をテーマに、歌、そしてミュージカルと活躍のフィールドを広げ進化するジュンスの魅力に迫る。撮り下ろしのグラビアではロエベ、ルイ・ヴィトンなどのウェアをさらりとまとい、凛としたまなざしをカメラに向ける。
またインタビューではミュージカルへの熱い思いや日本ライブツアーの意気込み、近い将来かなえたい夢をストレートな言葉で語っている。

【インタビューの抜粋】

―昨年11月に兵役を務め上げ復帰作のミュージカル「エリザベート」が大成功を収めたが、除隊後の緊張のピークは
「でも…(はにかみながら)、実はいちばん緊張したのが、除隊して2日後に開いたサイン会。長いあいだ待ってくださったファンに会うのが緊張というか、ドキドキで!でもその時にいただいた声援や応援、笑顔がすごく力になって。その印象が強く心に残っています」
―次回作には英雄アーサー王を再解釈した「エクスカリバー」への出演が決定。ミュージカルへの思いは
「ミュージカルのいちばんの核は音楽。だから役作りの7~8割は音楽から入ります。歌と音楽のなかに答えがある。見ていただければ、お客様もそれを感じてくれるはずです」
「ストーリー自体はファンタジーですが、僕が演じるアーサーはファンタジーではなく王様の役。戦闘シーンもあります。これまで戦うシーンを演じたことがなかったので、新しい姿を見せられると思います」

当記事はdwango.jp newsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ