100均ネイルで再現!SNSで話題の『ハリポタ』ネイル ~スリザリン編~

 

 

LINE公式ブロガーのきゃのです。

この連載では、100円ショップを中心としたプチプラネイルアイテムのご紹介やセルフネイルの方法をお伝えしていきます!

第9回のテーマは、『ハリポタネイル』。

SNSで話題となったイラストレーター・meecoさんのハリポタイメージコーデから「スリザリン」ネイルを再現してみました。

100均ネイルでほとんどが揃えられるので、手軽にリンクコーデとして楽しめます。ぜひお出かけネイルの参考にしてくださいね!

 

 

ベースとなるmeecoさんの「スリザリンコーデ」はこちら!

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

meeco/みーこさん(@meecosme)がシェアした投稿

 

『ハリーポッター』に出てくる、ホグワーツ魔法魔術学校の4つの寮のうちのひとつである「スリザリン」。

原作では、優秀な生徒が多いものの他寮との折り合いが悪く孤高の存在。meecoさんのイメージコーデでは、そのクールさがとても表現されていますね……!

スリザリンのイメージカラーは「グリーン」「シルバー」ということで、ネイルにはそのカラーが反映されています。

 

 

こちらは特別にmeecoさんにご提供いただいたネイルデザインの拡大イラスト。

親指と小指はクリアネイル、アクセントのラインやストーンパーツが絶妙ですよね!

イラストのベースはモスグリーンが使われていますが、今回はこれからの季節でも合わせやすい「ブラックネイル」として作っていきたいと思います。

 

 

スリザリンのカラーである「グリーン」と「シルバー」、そしてローブの色の「ブラック」を使用したネイルレシピ。どうぞ!

 

100均で揃うスリザリンカラーはこのポリッシュ!!

 

 

(左から)
・セリア ACクイックドライ ベース&ハードナー
・キャンドゥ TMオーガンジーネイル シルキーグリーン
・キャンドゥ TMネイルポリッシュ シャイニーブラック
・キャンドゥ TMネイルポリッシュ ブラック
・ネイルホリック パーティーフレークSP 021 (389円 / 税込)

(画像なし)
・ベースコート
・トップコート


※表記のないものは108円(税込)です。

 

meecoさんの「スリザリンコーデはクールなイメージ!アクセサリーは是非シルバーで!」というコメントをもとに集めた今回のカラー。

グリーンの中でもブラックと相性のいい暗めのオーガンジーネイル、ブラックにシルバーラメが入ったもの、グリーンをより強調しつつもクールに光るフレークラメなど集めてみました。

そして、ポイントとなるパーツなどはこちら!

 

・ダイソー ラインストーン
・ダイソー ラインテープ(シルバー)

ダイソーにあるこのラインストーンはかなり優秀。スクエアという形がもはやクール。まさにスリザリンのイメージ通り!さまざまなカラーが入っているので、1つあると推しネイルにも大活躍なんです!

ラインテープは、シルバーアクセをイメージしてラインストーンとのバランスの合う太さとなっています。

その他、使ったツールは以下の通り。

・はさみ(ラインテープ用)
・スポンジ(化粧用のハウス型スポンジがおすすめ!)
・ピンセット(細かい作業用)
・シリコンブラシ(はみ出し部分の拭き取りなど)

こちらのアイテムで、イラストネイルを再現していきます。

 


一石二鳥のラインテープで「ハーフフレンチ」づくり!

 

今回、親指と小指は同じデザインなので、一気に作り上げていきます。

フレンチネイルは、まっすぐな線をきちんと作らないと引き締まりません。手書きで塗って、ラインテープで真っ直ぐ感を出す方法もありますが、今回はもっと簡単な方法をご紹介します!

ベースコートを塗って乾かした後、フレンチ部分を区切るようにラインテープを貼ります。マスキングテープよりもしなやかでテープと爪の隙間が出来にくいのため、綺麗な線ができますよ!

テープを貼ったら、そこからはみ出ないように「キャンドゥ TMネイルポリッシュ ブラック」を素早く二度塗ります。

 

 

ポリッシュを塗った後、ラインテープはすぐ剥がしましょう!

乾いてからラインテープをはがすとポリッシュが「みにょーん」とくっついてきて、ラインがガタガタになってしまうので注意です……!

 

 

クールに光るスリザリンカラーのアクセサリーはダイソーのこれ!

 

 

ガイド役を果たしたラインテープを剥がし、仕上げのラインテープを再度貼ったら、はみ出した端はカット。少し内側できるようにすると、剥がれにくくなります。

トップコートを接着剤代わりにしてダイソーのラインストーンのグリーンをのせ、全体にトップコートを塗ったら親指と小指は出来上がりです!

 

 

透け感あるブラックはキャンドゥのシャイニーブラックで決まり!

 

 

お次は、人差し指と薬指。こちらも同じデザインなので、まとめて作業してしまいましょう!

全体に塗るベースは「TMネイルポリッシュ シャイニーブラック」。シルバーラメが入ったクリアブラックで、シルバーのラインテープやイメージコーデのシルバーアクセサリーとリンクさせています。

ちなみに画像では、2~3回塗り重ねています。これに正解はないので、好みで色の濃さを変えて楽しんでくださいね!

乾いたら(※)先ほどの親指らと同じ手順で縦にラインテープを貼り付け、「キャンドゥ TMネイルポリッシュ ブラック」を塗っていきます。

ここでもガイドとして使ったテープは素早く剥がしてくださいね!

 

(※)乾かす作業が入るものは先に塗って、ほかの指のデザインを塗り、放置して乾かすのが良いと思います。

(※)指紋が付く程度ですと、ラインテープを剥がす際ベースカラーも剥がれますので、しっかり乾かしましょう……!

 

 

大胆にきらめくフレークでスリザリンのクールさを演出!

 

「ネイルホリック パーティーフレークSP 021」を一度スポンジに出し、シースルーの真ん中にバランスを見ながら配置しましょう。

乾いたら再度にラインテープを貼って長さを整え、トップコートを塗ったらこちらは完成です!

 

ここでのポイントは、フレークラメを一度スポンジに出すこと!

スポンジに出すことで余分な液体がなくなり、使いたいフレークラメだけが取れるんです!

ラメのネイルは、ボトル越しに見た時と、実際に塗るときの印象がかなり違いますよね。「もっとラメがキラキラに塗れると思っていたけど、実際まったくラメが出てこない!!」という事もよくあります。

狙ったところに、狙った形のものが出てこないこともあります。

思った通りのラメの量になる頃には、垂れそうな程のポリッシュを爪に塗っていたり……なんてことも。(笑)

そんな空回りを、スポンジがすべてを解決してくれるのです!

ぎっちりつけたい時は、スポンジへ大量に塗って、液体を吸わせたあとにスタンプをするように爪にぽんぽんとスポンジをのせると、ラメたっぷりにもなります!

フレークラメを使う時は、上手くスポンジを活用してくださいね!

 

 

マーブルは楽しい!たったこれだけでできる「マーブルネイル」

 

 

この(1)~(4)のステップを2~3セットお好みでするだけでできます!!

(1)ベースカラー「キャンドゥ TMオーガンジーネイル シルキーグリーン」を塗る
(2)ホワイト「セリア ACクイックドライ ベース&ハードナー」を3箇所やや多めにのせる(のちに混ぜるから)
(3)ブラック「キャンドゥ TMネイルポリッシュ ブラック」を3箇所(黒は少量でも混ぜるとかなり主張してくるので少なめに)
(4)ベースカラーと一緒にこれらを混ぜていきます。

ベースカラーの刷毛は、その都度拭き取ってボトルに入れます。

今回、meecoさんのイラストにあるのは白が多めなマーブル。闇の魔法のイメージなのだそうです!

細かいところまで考えられてるーーー!!!!

 

 

ということで最終段階ではホワイトの刷毛で混ぜ、ホワイトが多く残るように意識しました。

このままでもきれいですが、ほかの爪とのバランスをみて、フレークラメを散らしていきます。

 

 

こちらもスポンジからラメをのせのせ。

最後にトップコートを2~3回塗り、フレークを埋め込んだら完成です!

 

 

クールコーデにチャレンジしたくなるはず!

 

 

グリーンというのは好みもありますが、正直、肌の色や指先が重く見えたりしがちです。

ですが、取り入れ方を上手くアレンジすることで、きれいなグリーンの活用方法が見出されますし、ファッションとリンクもさせやすくなるんです!

今回のデザインだと、クリアネイルの部分でヘビーなブラックも軽く、フレークのグリーンのきらめきとシルバーのきらめきがブラックを上品に美しくみせてくれます。

meecoさんのファッションと合わせたトータルコーデとしても、単体ネイルとしても。今回のネイルレシピを参考に、イメージデザインを楽しんでいただければ嬉しいです!

 

▼協力
『ハリーポッター』イメージコーデ&ネイルデザイン:meeco

 

 

「#100均ネイルのススメ」アンケート実施中!

 

本連載では、現在アンケートを行っています。セルフネイルで悩んでいること、気になっていること……ぜひ教えてください!

アンケートはこちら

 

WRITER

  • きゃの
  •        

  • 100均・プチプラネイルでセルフネイルを楽しみまくっている「きゃの」です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ