綾野ましろ デビュー5周年イヤー突入! 思い出の会場でワンマンライブ2DAYS開催

SPICE

2019/4/15 13:59


4月13日(土)・14日(日)に綾野ましろが『One-man Live 2019「ID -fourth spring-」』を東京・TSUTAYA O-WESTにて2DAYS開催を行った。今回の会場である「TSUTAYA O-WEST」は綾野ましろが2014年のメジャーデビュー後に初めて東京で単独ワンマンライブを開催した思い出の会場。デビューしてから4回目の春を迎える2019年に『ID-fourth spring-』と銘をうちワンマンライブ2DAYS開催を行った。
Photo by Makiko Takada
Photo by Makiko Takada

2DAYS開催という意気込みを盛り込んだライブは、セットリストもDAY1・DAY2で大きく異なる内容にするなど綾野ましろの新たなる「挑戦」を感じられるステージとなった。白のレザージャケットを身にまといステージに上がった綾野ましろの姿に観客は大興奮。冒頭からフルスロットルでライブはスタート。ヒット曲「starry」、カバー曲「GLAMOROUS SKY」などで観客を魅了した。
Photo by Makiko Takada
Photo by Makiko Takada

またライブの中盤では「今日は嬉しいお知らせがあります」と本人より8月10日(日)に東京・白金SELENEでのワンマンライブの開催決定と、今夏には新曲リリースが決定したとのサプライズ発表があった。これには詰めかけたファンも大興奮でこの日一番の歓声を上げた。
Photo by Makiko Takada
Photo by Makiko Takada

ライブ後半はデビュー曲「ideal white」、ライブ定番曲「vanilla sky」などアップチューンを披露してファンと一体となったライブパフォーマンスを行った。2DAYで全31曲を熱唱。デビュー5周年イヤーを迎えさらに成長した綾野ましろの存在感を体現した二日間はこうして幕を下ろした。2019年も綾野ましろの活躍に注目したい。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ