シンプルにカッコよく!ブリオンで作るポイントアートネイル特集

Itnail

2019/4/15 13:00

さまざまなネイルデザインに取り入れられている、ブリオン。どちらかというと脇役的なイメージが強いですが、ネイルにブリオンを使ったポイントアートをプラスすると、シンプルでカッコいいデザインが完成します。セルフでもアートしやすい、ブリオンのポイントアートネイル。どんなデザインがあるのか、さっそく見ていきましょう!

■ シンプルベースにブリオンを1粒ON♡

H&S



via itnail.jp

シンプルなデザインをお好みの方には、ブリオンを1粒だけ使ったアートをおすすめします。

例えば、ベースをシンプルにカラーリングするだけのフラットなネイルにして、仕上げにブリオンを爪の根元にあしらうデザインはいかがでしょうか。ちょこんと乗せられたブリオンがアクセントになり、とても素敵な指先になりますよ♪

ブリオンを乗せる位置は、爪の根元や先端、中央、右端、左端、というようにお好みに合わせて工夫してみてください。小粒のストーンやパールを組み合わせるアレンジも素敵ですね。

H&S

H&S



via itnail.jp

■ ブリオン×ワイヤーを使ったポイントアートが素敵

perruche (鹿児島)

perruche (鹿児島)



via itnail.jp

大人カッコいいデザインがお好みの方には、ブリオンとワイヤーを組み合わせたポイントアートネイルをおすすめします。

例えば、ベースカラーを塗った上にお好みの長さにカットしたワイヤーを乗せ、これに沿わせるようにブリオンを3粒ほどあしらうデザインはいかがでしょうか。ワイヤーの両端にブリオンを配置したり、ワイヤーとブリオンが重なり合うように配置したりというように、ブリオンとワイヤーの位置を工夫するだけでもさまざまなデザインが作れます。

最近はいろんな色のワイヤーやブリオンが販売されていますので、ゴールドやシルバー以外のカラーにもチャレンジしてみてくださいね!

perruche (鹿児島)

perruche (鹿児島)



via itnail.jp

■ ブリオンをライン状に並べるデザインもおすすめ

H&S

H&S



via itnail.jp

ブリオンを使ったポイントアートネイルは、ブリオンをライン状に並べて作るのもおすすめです。

例えば、ベースカラーを塗った後ブリオンを甘皮ラインに沿わせるように数粒並べるデザインはいかがでしょうか。ライン状に並べたブリオンが上品に輝く、素敵なデザインに仕上がりますよ♪

ブリオンはストーンと違いキラキラしすぎることがありませんので、オフィスシーンやフォーマルシーンのネイルにも使いやすいですよね。ブリオンにはさまざまなサイズがありますので、あらかじめいくつかのサイズを用意しておくと、アートの幅がさらに広がりますよ!

Itnail編集部

当記事はItnailの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ