尼神インター・誠子、理想は「王子様と夜景ドライブ」? 現実は30年間彼氏なし

しらべぇ




15日「Mercedes me GINZA the limited store」オープニングセレモニーが開かれ、ゲストとしてモデルの道端カレン、お笑い芸人の尼神インターが登場。

限定ストアの感想や、ドライブデートについて語った。

■銀座にメルセデス ミーが登場


マロニエゲート銀座2にオープンした「Mercedes me GINZA the limited store」は、車だけでなく雑貨やアクセサリーなど、様々な物が展示・販売されている。



銀座によく来るという道端は「女性が入りやすい空間で、置いてあるものも素敵。妹がコラボしている商品も並んでいたんです!」と喜び、写真をたくさん撮っていたとか。

■メルセデスに尼神インター!?


「メルセデスもだいぶ人選攻めたな」と自虐する尼神インターの誠子は、「ラグジュアリーで私にぴったり。実家くらい落ち着きました」と笑わせる。



とびっきりゴージャスに決めてきたというが…首にはスカーフとパールのネックレス、頭にサングラス、手にはバッグと、「豪華に見えそうなもの」寄せ集めのような装い。



渚は「いろんなもん持ってるな。スタッフからもいじられて。どうにか散らそうとしたのかな」と突っ込む。

道端も「初夏の装いな感じで。(スカートの)黄色が元気が出る感じで…」と褒めようとするも「いっぱいつけてますよね。サングラスなのかスカーフなのかパールなのか、どこを見ればいいのか」と苦笑いを浮かべる。

■もしもドライブデートするなら?


車にちなんで「理想のドライブデート」を問われた道端は「これから暖かくなるので、オープンカーで海沿いをドライブしたい」と答え、「免許を持っていないので、助手席専門」と微笑む。



そして誠子の回答は「王子様と夜景を見ながらドライブ」。



「私にぴったりな、ラグジュアリー」と続けるも、「30年彼氏いないのに無理やん! まあ、理想やから、何を言ってもいいですけど」と渚から厳しい指摘が。

そんな渚は3人の中で唯一免許を持っており、「SUVでドライブしたい」と答える。



基本は自分で運転したいそうだが、「運転席に載せるなら…(コロコロチキチキペッパーズの)ナダル?」だといい、「よく一緒に遊びに行くし、言わんでもいきたい場所に連れて行ってくれるんじゃないかな」と笑う。

■彼氏にプレゼント?


メルセデス=高い、というイメージがあるが、300万円台からあると聞いて「一生買わへんと思ってたけど、仕事頑張ろうって思いました。乗ってたらかっこいいじゃないですか」と宣言する渚。



報道陣から「彼氏へのプレゼントにどう?」と聞かれた誠子は、「女の子だから、自分から買うんじゃなくて買ってもらいたーい」と言いつつも「私が買って『一緒に乗ろう』って…そうしたら彼氏できるかな?」と笑わせた。

「Mercedes me GINZA the limited store」は、8月25日(日)までの期間限定開催。

・合わせて読みたい→尼神インター・誠子の双子妹に「性格キツすぎ」の声 関西人は擁護?

(取材・文/しらべぇ編集部・たつき あつこ

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ