「涼宮ハルヒの憂鬱」が京アニの最高傑作と言われるワケ

UtaTen

2019/4/14 16:01

涼宮ハルヒの憂鬱とは


 画像引用元(Amazon)

『涼宮ハルヒの憂鬱』の原作は、谷川流のライトノベル作品です。2003年に、角川スニーカー文庫から刊行されて現在11巻まで発売されています。

小説のイラストを担当しているのは、いとうのいぢです。アニメは2006年にチバテレビなど多数の放送局で放送されました。2007年に第2期制作が発表されて2009年に放送されています

登場キャラクターは豪華なキャスト陣


 画像引用元(Amazon)

キョン 声優:杉田智和
涼宮ハルヒ 声優:平野綾
長門有希 声優:茅原実里
朝比奈みくる 声優:後藤邑子
古泉一樹 声優:小野大輔

キョン


本作の主人公です。SOS団の一員で、涼宮ハルヒに振り回されている男子高校生です。
ツッコミや作中での語り手となって物語を盛り上げてくれています。「キョン」は、あだ名で一度も本名が出てきていないので名前は不明のままです。

涼宮ハルヒ


本作のもう一人の主人公(ヒロイン)です。美少女であり、キョン曰く「性格以外は何の問題もない」と言われているほどです。
学校内では、「校内イチの変人」として広く知れ渡っている人物です。実は、ハルヒは、自分の気づかないところで巨大な力を持っているとしています。

涼宮ハルヒの憂鬱 第1期あらすじ


第1期は、2006年に深夜枠にて全14話で放送されました。涼宮ハルヒのセリフ「ただの人間には興味ありません。この中に宇宙人、未来人、異世界人、超能力者がいたら、あたしのところに来なさい。以上。」このフレーズが印象に残る第1期です。

原作を元にストーリーは構成されていて、主人公のキョンと涼宮ハルヒの出会いや、SOS団結成などの話を中心に物語は進んでいきます。SOS団とは、「世界を大いにに盛り上げるための涼宮ハルヒの団」の略です。ハルヒが作ったクラブ活動のような集団を指します。

涼宮ハルヒの憂鬱 第2期あらすじ


第2期は2009年に深夜枠にて、第1期のおさらい全14話+新作14話の全28話を6か月間かけて放送されました。第2期の前半までは、第1期をまとめています。

第7話以降は、アニメオリジナルストーリーを交えながら夏休みのストーリーが繰り広げられています。キョンは、夏休みを過ごしていく中で何かがおかしいと気づき、深夜にハルヒ抜きでSOS団の集まりがあることを告げられます。

涼宮ハルヒの憂鬱の魅力


 画像引用元(Amazon)

『涼宮ハルヒの憂鬱』の魅力は、「独創的なストーリー」と「アニメに使われていた音楽」です。個性的なキャラクターも魅力の一つです。日常の中にある非日常をテーマに、キャラクターたちの個性が光る作品です。

キョンを演じた杉田智和さんが、ツッコミ係のようで毎回視聴者の気持ちを代弁してくれているようでとても楽しく見られます。

キャラクターの表情をしっかりと見ることができるのも、この作品のいいところです。ハルヒの怒った顔、笑った顔、みくるの照れた顔などの表情を丁寧に、京都アニメーションが描いています。

OPもEDも平成アニソンを彩る楽曲が多数!


第1期OP「冒険でしょでしょ?」/平野綾


 画像引用元(Amazon)

OP『冒険でしょでしょ?』を手掛けたのは、作詞を畑亜貴、作曲を冨田暁子が手掛けています。平野綾の2ndシングルが今回アニメのOPテーマとして使用されています。

歌詞を見てみましょう。平野綾演じる涼宮ハルヒ自身の気持ちが、歌詞「感じるまま感じることだけをするよ」のところに表れているようです。涼宮ハルヒの、自信家な性格が表れているような楽しくて明るいPOPな楽曲になっています。

▼『冒険でしょでしょ?』歌詞の全文を読むのはコチラ

第2期OP「Super Driver」/平野綾


 画像引用元(Amazon)

第2期OP『Super Driver』を手掛けたのは、作詞を畑亜貴、作曲・編曲を神前暁が手掛けています。平野綾の9枚目シングルが、今回アニメのOPテーマとして使用されています。

平野綾としての歌唱力が特に際立った力強い歌声にも注目で、ロックサウンドが魅力的な楽曲です。『Super Driver』のタイトルのように、テンポも速く、第1期の『冒険でしょでしょ?』とは対照的な新しい楽曲になっています。

歌詞を見てみると、涼宮ハルヒ自身の強さや、まっすぐな性格が表現されているのがわかります。前回よりも、涼宮ハルヒの性格に沿っているような歌詞に注目して聴いてもらうとより楽しく聴くことができます。

▼『Super Driver』歌詞の全文を読むのはコチラ

第1期ED「ハレ晴レユカイ」/平野綾・茅原実里・後藤邑子


 画像引用元(Amazon)

『ハレ晴レユカイ』は、作詞を畑亜貴、作曲を田代智一が手掛けています。歌っているのは、涼宮ハルヒ(平野綾)、長門有希(茅原実里)、朝比奈みくる(後藤邑子)です。

EDでは、曲に合わせてSOS団全員が踊っているのが印象的で、ここから、ニコニコ動画やYouTubeで「踊ってみた」が作られ一気にたくさんの人が知る楽曲になりました。そして、この楽曲は、とても耳に残りやすいです。一度聴いたら耳から離れないくらい中毒性の高いメロディーです。

『ハレ晴レユカイ』は、JOYSOUNDの平成カラオケランキングアニメ・特撮編の第47位にランクインもしています。みんなで歌って楽しめる、踊ることもできる楽曲なので人気アニソンです。

▼『ハレ晴レユカイ』歌詞の全文を読むのはコチラ

第2期ED「止マレ!」/平野綾・茅原実里・後藤邑子


 画像引用元(Amazon)

『止マレ!』は、作詞を畑亜貴、作曲を田代智一が手掛けています。歌っているのは、涼宮ハルヒ(平野綾)、長門有希(茅原実里)、朝比奈みくる(後藤邑子)です。第1期の『ハレ晴レユカイ』同様に、『涼宮ハルヒの憂鬱』に登場するメイン女性キャラクターが歌います。

2期のアニメの序盤のでは、1期の内容を改めて放送されていました。しかし、中盤で突如、新ED『止マレ!』が流れ始めてファンの心を一気につかんだ新しい手法での発表となりました。

ED映像が、1期よりもさらに綺麗になっています。EDの『止マレ!』が、新しい『涼宮ハルヒの憂鬱』の2期を実感させてくれるようなPOPで楽しいメロディーになっているのが特徴的です。『ハレ晴レユカイ』と同様、明るいサウンドでアニソンらしさが強い楽曲です。

▼『止マレ!』歌詞の全文を読むのはコチラ

話題となった『God knows...』のアニメシーン



挿入歌「God knows...」/涼宮ハルヒ(平野綾)

 画像引用元(Amazon)

『God knows...』は、作詞を畑亜貴 、作曲・編曲を神前暁が手掛けています。歌っているのは、涼宮ハルヒを演じている平野綾です。『God knows...』は、いい意味でアニソンらしくないです。ギターのかっこいいイントロから始まり平野綾の力強い歌い方が魅力的な楽曲です。一度聴くと、何度も聴きたくなってしまうメロディーで平成に残る最高のアニメソングです。

『God knows...』は、JOYSOUNDの平成カラオケランキングアニメ・特撮編の第7位にランクインするほどの人気の曲。実際の学園祭などでも、涼宮ハルヒのアニメと同じようにバンドを組んで演奏する人がいるほどの大人気です。

また、アニソンイベントなどでは、ほかのアーティストがカバーをして歌われるほどの知名度の高さもあります。アニソンを超えた、平成に残る最高の楽曲だと言えます。

▼『God knows...』歌詞の全文を読むのはコチラ

涼宮ハルヒの憂鬱は3期の噂あり


アニメ放送当時に大きな反響を呼んで瞬く間に人気になった『涼宮ハルヒの憂鬱』。オタク文化を一気に加速させたアニメだと言えます。
日本国内だけでなく、外国でも人気になり、アニメが日本だけの文化でなくなったのもこの作品があったからかもしれません。

アニメが放送終了をして、10年が経ちました。現在も大人気の作品です。劇場版『涼宮ハルヒの消失』も公開されました。そして、2018年に『涼宮ハルヒの憂鬱』第3期のアニメの噂がされるようになりました。たくさんの人が、アニメ放送10年が経つ今でも続編を待ち望んでいます。

『涼宮ハルヒの憂鬱』は、どんな世代の人が見ても釘付けになってしまうようなストーリーと独特の雰囲気があり、日本が誇る最高傑作のアニメ作品です。

最新情報はココで要チェック!


『涼宮ハルヒの憂鬱』の最新情報は、下記サイトでチェックできます。第3期の制作をファンが熱望しています。今後の『涼宮ハルヒの憂鬱』の情報が更新されるかもしれません。要チェックです!

SOS団公式サイト

京アニ公式サイト

こちらの記事も要チェック!


平成の30年間の間には、たくさんのアニメが放送されました。2000年代以降はアニメの黄金期といってもいいでしょう。以下のリンクから、他の平成アニメ記事をぜひご覧ください!

【特集】2020年に劇場版も公開!水泳アニメ「Free!」の魅力に迫る!

【特集】イケメン祭り!あなたの推しは誰?テニスの王子様の魅力

【特集】うたプリの魅力を紹介!プリンスたちの歌の力に込められた想い

【特集】日本の文豪作家がバトルアクション!文豪ストレイドッグスの魅力

【特集】まさに芸術!「ユーリ!!! YURI ON ICE」の世界観

【特集】全編再アニメ化決定!感動少女漫画フルーツバスケットの魅力

TEXT pooh_nm77

当記事はUtaTenの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ