和洋食からデザートまで使える!マルチな《スレートプレート》のある素敵な食卓シーン

folk

2019/4/13 09:00


スタイリッシュで食材や料理を美味しく演出するスレートプレート。

和洋からデザートまで様々なシーンに合わせやすいと評判のスレートプレートを使ったアイデアをクローズアップ。

今回は、スレートプレートをおしゃれに使っている皆さんのテーブルシーンをご紹介させていただきます。

一つあると万能に使える「スレートプレート」のあるテーブルシーン

和食


和食

instagram(@mimimie46)

お肉メインの晩ごはんシーンにスレートプレートを使ってワンプレートで演出。

まるでカフェごはんのようなプレートにご飯や副菜も一緒に盛り付けているので、洗い物が少なくて済むという利点も◎。

和食2

instagram(@lait_chocolat_0305)

唐揚げやごはん、かぼちゃサラダなどをスレートプレートに盛り付けたカフェ風の晩ごはん。

いつもの献立をスレートプレートを使って演出すると一段とおしゃれに見えますね。

和食3

instagram(@mimimie46)

サークル型のスレートプレートをお肉メインのおかずプレートとして活用しているアイデア。

スレートプレートには豆皿も合わせて副菜もたくさんとれる仕上がりに。

和食4

instagram(@mimimie46)

チキンがメインのおかずにバランスの良い副菜をプラスした鮮やかなテーブルシーン。

スレートプレートにまとめて食材を盛り付けると食器が少なくて済む一面も助かりますね。

洋食


洋食

instagram(@leaf_asch)

彩りの良いサラダをメインにスープやゆで卵をスレートプレートに盛り付けたカフェのようなシーン。

スタイリッシュなスレートプレートに温かみのある木のスープカップを合わせると絶妙なバランスに。

洋食2

instagram(@mimimie46)

パスタやおにぎり、生野菜もスレートプレートに盛り付けておしゃれな雰囲気をアップした夕飯のシーン。

スレートプレートの落ち着き感が色鮮やかなトマトやサラダを際立たせています。

洋食3

instagram(@mimimie46)

具材たっぷりのサンドイッチがメインの朝ごはん。

スレートプレートを使うことでサラダやフルーツ、シリアルカップもまとめて演出が可能に。

彩り豊かかな食材から美味しさが伝わってきます。

洋食4

instagram(@akky52)

ニトリで見つけたスレート ディッシュプレートにカマンベールチーズやアボカドディップを盛り付けて、おしゃれバルのような雰囲気に。

パーティシーンや来客時にもスレートプレートを使うとセンス良く演出できますね。

洋食5

instagram(@maynum00)

見た目もおしゃれなブルスケッタの簡単朝ごはんにスレートプレートを使っておしゃれ度アップ。

トッピングの具材入れにスター型の小皿を使ってアクセントに。

洋食6

instagram(@mimimie46)

スキレットを使って作ったエッグベネディクトをスレートプレートにのせてシックな雰囲気に。

合わせるマグカップもブラックで統一して大人っぽい雰囲気に。

洋食7

instagram(@sakiii4696)

続いてはみんなでシャアするパン皿としてスレートプレートを使用しています。

手作りパンから市販のパンまで、スレートプレートにのせて食卓に運ぶとおしゃれな雰囲気がアップ。

デザート


デザート

instagram(@mimimie46)

サークル型のスレートプレートを使用して、手作り洋酒漬けドライフルーツ入りのパウンドケーキをおしゃれに演出しています。

ミントやフルーツをプラスして彩り鮮やかになり、美味しさもさらにアップしています。

デザート2

instagram(@mimimie46)

こんな風にスレートプレートをトレイがわりに使ってもおしゃれです。

手作りガトーショコラにフルーツとシュガーパウダーを添えて、彩りの良い仕上がりに。

デザート3

instagram(@akky52)

長方形のスレートプレートには手作りの栗のパウンドケーキを盛り付けてシックな雰囲気に。

スレートプレートはテーブル上で手作りケーキをカットするシーンにも活用できますね。

デザート4

instagram(@minimal._.white)

長方形とサークル型のスレートプレートを揃えたおしゃれなカフェタイム。

アップルパイとイチゴを盛り付けたスレートプレートには紅茶もプラスしたおしゃれな演出方法です。

まとめ


今回は、アイデア次第で様々な活躍をするスレートプレートをクローズアップしてご紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか。

100円ショップからでも見つかる気軽さもポイントのスレートプレート。ぜひスレートプレートを使っておしゃれなテーブルを演出してみてくださいね。

当記事はfolkの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ