女性から人気な「嵐のシングル曲」ランキングを発表!売上ではわからない本当のランキングベスト10!

 

2020年末をもって活動休止することを宣言し、日本国民に衝撃を与えたアイドルグループの「」。過去最大規模のコンサートツアーや、24時間テレビのメインパーソナリティーなども決定し、限られた時間でますます精力的に活動をしているのが印象的ですよね。

嵐の本当の人気曲は?

嵐は2018年までに実に56枚のシングルをリリースし、そのほとんどで週間セールス1位に輝いているという、日本の音楽シーンにおいても欠かせない存在です。そんな国民的グループが活動休止してしまうのはとても残念ではありますが、これまでにリリースしたシングル曲のどの曲が人気なのか、気になりませんか?

音楽のランキングは売上枚数をベースに作られることが多いですが、たくさん売れた曲が必ずしも人気のある曲とは限りません。そこで今回はインターネット上で女性を対象にアンケートを敢行。その結果を元に「女性が好きな嵐のシングル曲ランキング」を作成してみました。

 

 

【参考】嵐のシングルセールスランキング

ちなみに、嵐のシングル曲をセールス枚数順に並べると以下のようになります。

1位 『A・RA・SHI』
2位 『Calling / Breathless』
3位 『I seek / Daylight』
4位 『Monster』
5位 『Troublemaker』

いずれも70万枚を超えるメガヒット曲。果たして人気ランキングだとどのように変動するのか。早速チェックしてみましょう!

 

女性から人気な嵐のシングル曲ランキング

1位 『A・RA・SHI』(1999年) 20.6%
1位はやはりデビュー曲にして最大のヒット曲『A・RA・SHI』がぶっちぎりでランクイン! 嵐の楽曲を全然知らないという人でも、サビで「嵐~ 嵐~」と繰り返すこの曲なら頭に入っているのではないでしょうか。

2位 『誰も知らない』(2014年) 13.0%
大野智さんが出演したドラマ『死神くん』の主題歌として起用された2014年のシングル『誰も知らない』がなんと2位にランクイン!実は隠れたファンの多い楽曲だったのですね。ちなみにこのシングルCDで通算40作目のシングル週間セールス1位となっています。

3位 『PIKA★★NCHI DOUBLE』(2004年) 11.5%
嵐のメンバーが出演した映画の第2弾『ピカ★★ンチ LIFE IS HARDだからHAPPY』の主題歌で、第1弾の映画でテーマ曲だった9thシングル『PIKA☆NCHI』のタイトルをそのまま継承したという変わった楽曲が3位にランクインしました。ラップ部分の作詞は櫻井翔さんが担当しています。

4位 『君のために僕がいる』(2001年) 10.7%
嵐の5枚目のシングル『君のために僕がいる』が4位にランクイン。相葉雅紀さんと二宮和也さんが出演していた森永乳業のアイス「ピノ」のCMソングとして起用されていましたよね。

4位 『感謝カンゲキ雨嵐』(2000年) 10.7%
同票で4枚目のシングル『感謝カンゲキ雨嵐』も4位に登場。二宮さんが出演していたドラマ『涙をふいて』のオープニングテーマとして起用されていました。ファンからの人気が非常に高い楽曲でもあり、コンサートでは終盤によく歌われているそう。

 

 

6位 『ナイスな心意気』(2002年) 9.9%
嵐の8枚目のシングル『ナイスな心意気』は6位にランクイン。アニメ『こちら葛飾区亀有公園前派出所』のエンディングテーマとしても起用され、税込み525円という格安価格で発売されました。

7位 『ワイルド アット ハート』(2012年) 9.2%
7位 『時代』(2001年) 9.2%
7位 『台風ジェネレーション -Typhoon Generation-』(2000年) 9.2%
7位には3曲がランクイン。『ワイルド アット ハート』は松本潤さんが主演のドラマ『ラッキーセブン』の主題歌。『時代』は同じく松本さんが主演ドラマ『金田一少年の事件簿』の主題歌。『台風ジェネレーション』はもともと「グリーンヒル」というタイトルでしたが、ジャニー喜多川社長の「かっこよすぎる」の一言で改題させられたというエピソードも。

10位 『迷宮ラブソング』(2011年) 8.4%
10位 『Crazy Moon~キミ・ハ・ムテキ~』(2009年) 8.4%
10位 『Happiness』(2007年) 8.4%
10位 『サクラ咲ケ』(2005年) 8.4%
10位には4曲が同票でランクイン。『迷宮ラブソング』は櫻井さん主演のドラマ『謎解きはディナーのあとで』の主題歌。『Crazy Moon~キミ・ハ・ムテキ~』は『明日への記憶』と両A面シングルとして発売されました。『Happines』は言わずと知れたカラオケの定番曲であり、二宮さんと櫻井さんが出演したドラマ『山田太郎ものがたり』の主題歌。『サクラ咲ケ』は櫻井さんが出演した「城南予備校」のCMソングとして親しまれました。

 

 

タイアップのついた曲ばかり!

今回のランキングでトップ10に入った楽曲はいずれもビッグタイアップばかり。特にメンバーが出演しているドラマの主題歌として起用された楽曲が多いことが判明しました。タイトルだけを見てもピンとこなくても、何に起用された曲かを知ると思い出せる曲が多いのではないでしょうか。

 

まだまだ魅力的な曲をたくさん出してほしい!

嵐は活動休止を発表してしまったとはいえ、実際にまだ1年半以上活動期間が残されています。この残された期間にも、たくさんの人の耳に残るような楽曲が聴けたら嬉しいですね。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ